【セルジオ越後】久保や三笘は視聴率に見合う活躍をした?ゴールに向かう怖さがまったくなかったよ

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月26日

三笘や久保を超える活躍をする選手も現れなかった

三笘は序盤、味方との呼吸が合わず、ミスが散見。ノーゴールのままピッチを後にした。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 三笘や旗手という川崎の選手にも戸惑いが見られた。代表チームでは川崎のように、訓練された動きができない。特に序盤はなかなか呼吸が合わず、ボールを取られるシーンが多かったよ。それに日本にはレアンドロ・ダミアンはいないからね。困った時に預けられる選手もいなかった。

 三笘や久保を超える活躍をするような選手も現れなかったのも問題だ。相手のキャプテンに比べれば、中山はチームをまとめ切れず、頼りなかった。FC東京で好調な田川も結局、ゴールを割れないまま途中交代。一人ひとりの存在感もやはりアルゼンチンの選手のほうが大きかったのは間違いないね。

 チームレベルで見ても、個人レベルで見ても、まだまだメダルには程遠いということ。東京五輪が開催されるとすれば、それまでもうほとんど時間がないよ。このままで大丈夫?
 
 そもそも時間が限られているこの時期に、本大会を指揮する森保監督がベンチにもいないというのもおかしいよね。結局こういうところでも兼任監督のデメリットが表われてしまっている。

 まあ、いずれにしても本大会前にこうした強い相手と戦えて、良い教訓になったんじゃないかな。29日にもう一度戦えるのだから幸運だね。なんとかリベンジを果たしてほしいよ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月3日発売
    EURO2020
    出場24か国
    コンプリートガイド
    選手名鑑&徹底チーム解説
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ