過去最低タイの19位で観客数は最下位…愛媛FCは来季の“新時代”到来にいかにして対抗するのか?

カテゴリ:Jリーグ

江刺伯洋

2019年12月06日

「FC今治はライバルとして、もちろん意識はします。でも…」

最終節の横浜FC戦後、西田がカズと話し込む。カズからは「これからも現役続けるんだろ?」と聞かれたという。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 結果が求められるのは勝負の3年目となる指揮官も同じ。

 マンネリを嫌う川井監督はこのオフを利用し、クラブとフレンドシップ協定を結んでいるドイツ・SCフライブルクへ初の単独渡独を決意。「まずは頭をからっぽにしてたくさんの刺激をもらって来たい」とブンデスリーガとチャンピオンズ・リーグを視察予定。継続は停滞と同じ。「成績、集客全ての面で今年を上回る」監督の目標は明確だ。

 複数のプロサッカークラブが存在する10番目の都府県となる愛媛県。サッカー王国でもなく巨大都市に隣接する地域でもない四国の地で2つのプロサッカークラブがどう共存していくのか、今日本中の地方都市が注目している。

「FC今治はライバルとして、もちろん意識はします。でもサッカーだけじゃなくバスケ、野球とか愛媛のスポーツ界全部の中で先頭を引っ張っていくのは僕たち愛媛FCですから!」
 宣戦布告した西田の言葉が逞しい。やっぱり歴史は戦国時代が一番面白い。

取材・文●江刺伯洋(南海放送アナウンサー)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ