【J1展望】広島×仙台|広島は東の先発が濃厚。仙台は負傷欠場する関口の代役に…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年12月06日

仙台――守備的から攻撃的な戦いへ

故障者/広島=なし 仙台=関口、松下
出場停止/広島=なし 仙台=なし

画像を見る

J1リーグ34節
サンフレッチェ広島 - ベガルタ仙台
12月7日(土)/14:00/エディオンスタジアム広島
 
ベガルタ仙台
今季成績(33節終了時):11位 勝点41 12勝5分16敗 38得点・44失点
 
【最新チーム事情】
●関口が前節の大分戦で左第11肋骨を骨折し、最終節は欠場。
●その関口の代役は負傷から復帰した吉尾が有力だが、阿部やジャーメインの可能性も。
●最終節はこれまでより攻撃的に戦うか。
 
【担当記者の視点】
 前節の大分戦は守勢に回る時間帯が長かったが、道渕と長沢のゴールで2-0と快勝。33節にしてようやくJ1残留を決めた。
 
 大分戦で肋骨を骨折した関口を欠くことになり、代役には負傷から復帰し、ここ2試合ベンチ入りしている吉尾を起用する見込みだ。しかし、ゲームプランによっては阿部やジャーメインらを選択する可能性もあるだろう。また渡邉監督が前節の試合後、「時計の針を戻してしまった」とリーグ後半戦の守備的な戦いを悔やんだ。J1残留を決めたこともあり、理想に近い「攻撃的な戦い方」に変えてもおかしくはない。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ