【キルギス戦&ベネズエラ戦総括】全32選手の通信簿。決定力抜群の南野に対し、評価を落としたのは…

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2019年11月21日

DF陣は厳しいパフォーマンス

ベネズエラ戦では4失点。相手の攻撃に対応し切れなかった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

【DF】
酒井宏樹 [評価]B
サッカーダイジェスト採点
①キルギス:5.5(フル出場)
②ベネズエラ戦:不参加
 攻撃面では上積みを果たせなかったが、守備面では手堅い対応を披露。一方で右サイドで組んだ伊東との連係は今後、高める必要がありそうだ。

車屋紳太郎 [評価]―
サッカーダイジェスト採点
①キルギス:不参加
②ベネズエラ戦:―(―)
 長友が不在だったベネズエラ戦で左SBとしてアピールしたかったが、出場のチャンスは訪れず。次は12月のE-1選手権でのメンバー入りを目指したい。

室屋 成 [評価]D
サッカーダイジェスト採点
①キルギス:―(―)
②ベネズエラ戦:4(フル出場)
 ベネズエラ戦では開始早々に先制点につながるクロスを送られ、その後もマッチアップしたソテルドに翻弄された。後半は果敢にオーバーラップしたが、前半のマイナス分を挽回するには至らなかった。

植田直通 [評価]D
サッカーダイジェスト採点
①キルギス戦:5(フル出場)
②ベネズエラ戦:4(途中交代)
 負傷の冨安に代わり、キルギス戦では吉田とCBを組んでクリーンシートに貢献。もっとも細かなミスも多く、守備のリーダーとして臨んだベネズエラ戦では失点を食い止められず。左太腿を痛めてハーフタイムで交代した。
三浦弦太 [評価]B
サッカーダイジェスト採点
①キルギス戦:不参加
②ベネズエラ戦:6(途中出場)
 ベネズエラ戦では左太腿を痛めた植田に代わって後半頭からピッチへ。前半で4点を奪ったベネズエラがペースダウンしたこともあり、決定機は作らせなかった。

安西幸輝 [評価]―
サッカーダイジェスト採点
①キルギス:―(―)
②ベネズエラ戦:不参加
 キルギス戦のみの招集で出番は訪れず。両SBをこなせる汎用性は魅力なだけに、固定化が進んでいる左SBの長友、右SBの酒井を脅かす存在になりたい。クラブでさらにレベルアップできるか。

畠中槙之輔 [評価]D
サッカーダイジェスト採点
①キルギス:―(―)
②ベネズエラ戦:4(フル出場)
 吉田、冨安が不在だったベネズエラ戦では、念願のCBとして先発出場。もっとも経験値の浅さを露呈し、相手アタッカーの動きについていけず。得意のフィードを見せる場面も限られた。

進藤亮佑 [評価]―
サッカーダイジェスト採点
①キルギス:不参加
②ベネズエラ戦:―(―)
 札幌での活躍を買われてA代表初選出。ベネズエラ戦でデビューとはいかなったが、22歳のDFは貴重な経験を得たはずだ。

荒木隼人 [評価]―
サッカーダイジェスト採点
①キルギス:不参加
②ベネズエラ戦:―(―)
 進藤とともにA代表初選出。広島では対人の強さと素早いカバーリングを見せており、CBのレギュラー争いに割って入りたい。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ