【釜本邦茂】中島翔哉の左45度からの先制ショットは見事!個で打開できる能力は本当に貴重だ

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年09月11日

ミャンマー戦で堅守をこじ開けたのは中島の個の力。堂安や久保も積極的に仕掛けてほしい

ミャンマー戦では10分余りの出場となった久保だが、随所に輝きを放った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 一方で明るい材料として挙げられるのは、中島の得意な角度からのゴールが久々に見られたこと。パラグアイ戦ではお膳立てをする側に回っていたけど、ミャンマー戦では左45度のエリアから曲がり落ちるシュートで、見事に相手ゴールを射抜いた。これが相手の堅守をこじ開ける先制点にもなった。個で打開できる能力は本当に貴重だ。もちろん、堂安や久保にもそうした能力はあるけど、もっと積極的に仕掛けていってほしいね。

 結局、どんどん仕掛けていかなければ相手は脅威に感じないし、攻撃としてもパスを回してサイドからクロス、だけでは単調になってしまう。能力のある選手がしっかり個性を発揮してこそ、攻撃にもアクセントが生まれてくる。
 
 2次予選は、今回のミャンマーのように引いて守ってカウンターを狙うチームがほとんどだろう。展開としても大体似たようなものになる。となれば、やはり2次予選の鍵はフィニッシュの精度ということになるよ。9月の2連戦で見えた課題を糧に、10月のアジア予選の2試合では、ゴールラッシュを見せてほしいね。

取材・構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ