レアル・マドリー入りの久保建英とバレンシアのイ・ガンイン。日韓の至宝はどっちがスゴイのか?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェスト編集部

2019年06月16日

久保のレアル・マドリー移籍で、同じ土俵に立てるか。

 現状では所属クラブも国も異なるため、これまでの実績からどちらが凄いかという結論は出しにくい。だが、ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』が独自に算出している「推定市場価格」ではイ・ガンインの750万ユーロ(約9億7500万円)に対し、久保は移籍決定前の最終価格で50万ユーロ(約6500万円)。レアル・マドリーでの年俸は100万ユーロ(約1億3000万円)とも言われるが、それでも韓国の18歳の方が市場価値は高いだろう。
 今後の焦点になるのは、来季いっぱいはスペイン2部B(実質3部)に属しているカスティージャ(Bチーム)でプレーする久保が、トップチームにいつ引き上げられるかどうか。すでにイ・ガンインはリーガ・エスパニョーラでデビューを果たしているが、久保も追いつきたいところだ。

 そうして両者ともにリーガ・エスパニョーラで出場機会を掴めるようになれば、ようやく同じ土俵で実力を比べられるだろう。いずれにせよ、スペインの地で、久保とイ・ガンインはライバル関係になりそうだ。

 昨季レアル・マドリーに次ぐ4位のバレンシアで揉まれてきたイ・ガンインは、国際経験も豊富でパワーもスピードも備わった。バルセロナ退団も影響して少し遅れを取った感もある久保は今後、そんな韓国のライバルに追いつけるだろうか。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月10日号
    9月26日発売
    全4135選手!
    都道府県別
    Jリーガー
    輩出ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月17日発売
    欧州81クラブの
    最新スタイルを総点検
    「戦術&キーマン」
    完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ