【J1展望】C大阪×横浜|ポゼッションでは横浜に一日の長。C大阪にとって我慢の試合に?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年05月10日

横浜――左SB和田の働きにも注目

故障者/C大阪=西川 横浜=高野
出場停止/C大阪=なし 横浜=なし

画像を見る

J1リーグ11節
セレッソ大阪 - 横浜F・マリノス
5月11日(土)/15:00/ヤンマースタジアム長居
 
横浜F・マリノス
今季成績(10節終了時):6位 勝点18 5勝3分2敗 14得点・12失点
 
【最新チーム事情】
●リーグ戦2連勝、ルヴァンカップも合わせて公式戦4連勝と絶好調。攻守のバランスが整ってきた。
●2試合連続得点中の仲川が好調をキープ。J1における令和初得点を挙げるなど、ここぞという場面での勝負強さも光る。
●左腕橈骨骨折で離脱していた李が復帰。8日のルヴァンカップ・札幌戦で横浜加入後初ゴールを決め、持ち前の得点能力を発揮した。
 
【担当記者の視点】
 公式戦4連勝中と絶好調だ。自慢の『アタッキング・フットボール』はそのままに、守備へのリスクマネジメントも高まり、攻守両面で安定感が増してきた。

 敵地での対戦となるが、序盤からアグレッシブな姿勢で先制点を狙いに行くはず。仲川&M・ジュニオールの好連係からのスピーディな仕掛けに加え、派手さはないが堅実なプレーでチームのポゼッションを支える左SB和田の働きにも注目だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ