「すさまじい大仕事!」「攻略不可能」強豪リールの攻撃陣を完封した昌子源を仏テレビ局が大絶賛!

カテゴリ:海外日本人

結城麻里

2019年04月22日

「数年前からそこにいるような印象を醸し出している」

 後半も、昌子は躍動する。
 
 47分、ふたたびイコネが果敢に仕掛けを試みるが、素早くピンチの芽を摘んだ。フェリは、「非常にいい読解力、非常に良い先読みでした。ショウジはもう数年前からそこにいるような印象を醸し出していますね」と絶賛した。
 
 さらに54分。今度はペペの圧巻のスピードにも屈しなかった。エムバペに匹敵する韋駄天で知られるペペだが、ここでも昌子は、スピードだけでなくインテリジェンスを武器としながら、ゴールラインの外にボールをクリアしてみせたのだ。
 
 フェリはこれを再生映像とともに克明に解析し、「ショウジ、ここで完璧なポジショニングをとりました。そしてここで巧みに身体を相手の前に入れて、見事にペペを阻んだのです!」と持ち上げた。
 
 その後もリールは再三に渡って攻勢を仕掛けるが、チームメイトのDFたちやGKバティスト・レネも大車輪の活躍を披露。高さで立ちはだかるDFクリストファー・ジュリアンには、実況アナが「まるでベルサイユ宮殿の柵のようです」と形容した。
 
 こうしてトゥールーズは、ゴールこそ奪えなかったものの(ポストを2回叩くチャンスがあった)、「BIP」を見事に完封。「今日のショウジは、ほとんど攻略不可能でした」のまとめが飛び出すと、カメラが昌子のアップを映し出した。そのインテリジェンスが「BIP」のスピードを凌駕したのだ。「トゥールーズDF陣の厳格さとディシプリンに阻まれたリールでした」の声が、試合後の余韻の中にたなびいていた。
 
 この調子でチームの残留に貢献できれば、昌子はたった半年という異例のスピードでリーグ・アンに定着し、実力を認められることになるだろう。シーズンは残すところ5試合。日本代表CBのさらなるハイパフォーマンスに注目だ。
 
文●結城麻里

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月12日号
    2月27日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    「最新序列」
    開幕戦で見せた全容は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ