【Jリーグ出身地別選手数ランキング】1位東京は約1割を占める168人!! あなたの出身都道府県は何位?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年02月27日

J2昇格の琉球の地元出身選手が急増! 沖縄が一気に20人に到達

川崎の知念や磐田の田口などを輩出する沖縄は昨年より7人増えて、出身Jリーガーは20人に到達した。写真:滝川敏之

画像を見る

 20位~30位台では、徳島と富山が昨年の9人から1人増えて、二桁の10人に到達。一方昨季13人だった沖縄は、J2に昇格した地元クラブのFC琉球の沖縄県出身者が3人から9人に急増。沖縄全体でも一気に20人に届く結果となった。
 
37位:島根 6人(昨年:7人)
(J1:1人 J2:3人 J3:2人)
主な出身者:高橋壮也(広島)、大屋翼(鳥取)
 
35位タイ:長野 7人(昨年:8人)
(J1:3人 J2:0人 J3:4人)
主な出身者:高橋義希(鳥栖)、田中隼磨(松本)
地元Jクラブ:松本山雅FC(1人)
      AC長野パルセイロ(1人)
 
35位タイ:和歌山 7人(昨年:7人)
(J1:0人 J2:4人 J3:3人)
主な出身者:酒本憲幸(鹿児島)、武田拓真(岡山)
 
34位:佐賀 9人(昨年:8人)
(J1:3人 J2:2人 J3:4人)
主な出身者:小田逸稀(鹿島)、中島賢星(岐阜)
地元Jクラブ:サガン鳥栖(2人)
 
32位タイ:岐阜 10人(昨年:13人)
(J1:3人 J2:6人 J3:1人)
主な出身者:荻晃太(神戸)、杉本太郎(徳島)
地元Jクラブ:FC岐阜(1人)
 
32位タイ:徳島 10人(昨年:9人)
(J1:2人 J2:6人 J3:2人)
主な出身者:丸岡満(C大阪)、中坂勇哉(神戸)
地元Jクラブ:徳島ヴォルティス(4人)
 
28位タイ:岡山 11人(昨年:12人)
(J1:3人 J2:2人 J3:6人)
主な出身者:青山敏弘(広島)、山﨑凌吾(湘南)
 
28位タイ:富山 11人(昨年:9人)
(J1:0人 J2:7人 J3:4人)
主な出身者:中島裕希(町田)、大﨑淳矢(栃木)
地元Jクラブ:カターレ富山(3人)
 
28位タイ:宮崎 11人(昨年:12人)
(J1:3人 J2:5人 J3:3人)
主な出身者:興梠慎三(浦和)、鈴木義宜(大分)
 
28位タイ:山口 11人(昨年:11人)
(J1:2人 J2:6人 J3:3人)
主な出身者:田中達也(新潟)、原川力(鳥栖)
地元Jクラブ:レノファ山口(2人)
 
27位:山梨 13人(昨年:12人)
(J1:1人 J2:10人 J3:2人)
主な出身者:柏好文(広島)、堀米勇輝(千葉)
地元Jクラブ:ヴァンフォーレ甲府(3人)
 
25位タイ:奈良 15人(昨年:19人)
(J1:5人 J2:7人 J3:3人)
主な出身者:阿部浩之(川崎)、古橋亨梧(神戸)
 
25位:宮城 15人(昨年:16人)
(J1:7人 J2:3人 J3:5人)
主な出身者:今野泰幸(G大阪)、遠藤康(鹿島)
地元Jクラブ:ベガルタ仙台(1人)
 
24位:愛媛 16人(昨年:15人)
(J1:4人 J2:11人 J3:1人)
主な出身者:川又堅碁(磐田)、松下佳貴(仙台)
地元Jクラブ:愛媛FC(6人)
 
22位タイ:長崎 18人(昨年:17人)
(J1:8人 J2:8人 J3:2人)
主な出身者:山村和也(川崎)、渡邉千真(G大阪)
地元Jクラブ:Vファーレン長崎(5人)
 
22位タイ:新潟 18人(昨年:16人)
(J1:3人 J2:10人 J3:5人)
主な出身者:大野和成(湘南)、古賀太陽(柏)
地元Jクラブ:アルビレックス新潟(6人)
 
21位:沖縄 20人(昨年:13人)
(J1:4人 J2:12人 J3:4人)
主な出身者:知念慶(川崎)、田口泰士(磐田)
地元Jクラブ:FC琉球(9人)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ