週刊サッカーダイジェスト編集長が見たW杯メンバー発表

カテゴリ:日本代表

週刊サッカーダイジェスト編集部

2014年05月12日

中村憲、槙野はメンバー入りしても良かったのではないか?

23人の選手のなかには、ひとりぐらいピッチの外からチームに貢献する存在がいてもいいのでは?(写真は槙野) (C) SOCCER DIGEST

画像を見る

◇落選した選手について
 
 2列目については、香川真司、本田圭佑、岡崎が不動であり、これをボランチの遠藤がどう操るかが、ザックジャパンの基本コンセプトであるのは変わりない。この3人に清武弘嗣を加えた2列目の選手にザックは大きな信頼を寄せており、この人選を崩すことは考えにくかった。香川、本田については今シーズン、所属クラブで出場機会に恵まれなかったことを不安視する声もあるが、その分、疲労の蓄積もなくてコンディションは良いかもしれないという考えもある。
 
 こうした不安を打ち消す意味で、トップ下のバックアップとして中村憲剛の選出はアリだったかもしれない。川崎フロンターレでの大久保との強力ユニットが、点が欲しい場面で活かせる可能性もあった。また中村は過去の代表戦で、岡崎らとも波長の合ったプレーを見せていた。
 
 CFについては、予選でプレーした前田遼一、ハーフナー・マイク、李忠成といった選手がすべて外れ、予選でプレーしていない柿谷、大迫、そして大久保が選ばれた。このようなケースは、日本代表では初めてのことだ。
 
 最後にCBの4番手として、槙野智章はメンバーに入れておいても良かった気がする。バックアップとしてだけでなく、ムードメーカーとしての貢献が期待できたからだ。優勝した2011年のアジアカップや昨年の東アジアカップなどでは、槙野や森脇良太がチームを盛り立てていたし、現在のチームには彼らに代わる存在がいないからだ。仮にピッチに立たずとも、チームに好影響を及ぼすことができたかもしれない。
【関連記事】
日本代表 ブラジルW杯メンバー決定!!
週刊サッカーダイジェスト代表担当が探る――日本代表候補合宿の成果
サプライズ招集はあるのか? 週刊サッカーダイジェスト編集長が日本代表候補合宿を斬る
【日本代表】代表候補合宿のメンバー23名発表!!
W杯イヤー幕開け 週刊サッカーダイジェスト日本代表番へ「10の質問」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月24日発売
    総勢40名が選ぶ!
    J1前半戦
    MVP&ベストイレブン
    「司令塔」特集も必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ