• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ネガティブな気持ちは、自分の中で押し殺した」湘南GKソン・ボムグンが苦しんだ今季の序盤戦を回想

「ネガティブな気持ちは、自分の中で押し殺した」湘南GKソン・ボムグンが苦しんだ今季の序盤戦を回想

カテゴリ:Jリーグ

岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)

2024年05月10日

「自分たちが目ざすべきは、もっと上の場所」

町田戦で連勝を果たせるか。背番号1のさらなる奮起に注目だ。写真:田中研治(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 下を向かずに取り組んだ結果、ソン・ボムグンは再びポジションを掴んだ。

 鹿島戦は1-3で敗れたが、3日後の第12節・サガン鳥栖戦で好セーブを連発。湘南のGK陣の中ではソン・ボムグンにしかできない、といっても過言ではないような、スケールの大きなプレーで数々のピンチを凌ぎ、2-1の勝利に貢献した。

 苦しい時期を乗り越えて掴んだ、自身が出場した試合での今季初勝利。格別の嬉しさを味わったはずだが、守護神は気を引き締める。

「鳥栖戦の勝利は、すごく嬉しかった。でも自分は、勝って気分が上がる、負けて気分が悪くなる、という起伏があまり好きではないです。自分たちが目ざすべきは、もっと上の場所。自信を持つべきところは次につなげたいですが、冷静にやり続ける必要がある。1回勝ったからといって傲慢になるのではなく、常に挑戦者の気持ちで戦います」

 鳥栖戦の勝利を、絶対に次へとつなげる。韓国代表GKの強い想いが、チームを今季初の連勝に導くかもしれない。
 
 湘南の次節の相手は、現在首位のFC町田ゼルビアだ。ソン・ボムグンは同郷のプレーヤーに警戒する。

「1位ということで、力のあるチームだと思う。特に韓国人選手のオ・セフンとナ・サンホさんが良いプレーを見せています。また、それ以外の選手も当然、強力。僕らは前節勝って、良い状態なので、この流れを次の試合につなげていければ」

 町田の武器のひとつに、ロングスローがある。5月8日の公開練習では、GK陣がロングスローへの対応を確認するメニューも見られた。196センチの長身が魅力のソン・ボムグンは、「長身のセフンに高いボールを投げてくると思うので、自分も負けないように、予測して対応したい」と言葉に力をこめる。

 良い流れを途切れさせたくない湘南。町田戦では「鳥栖戦のようなプレーを続けて、期待に応えられるようなパフォーマンスを見せたい」と意気込むソン・ボムグンのさらなる奮起に期待したい。

取材・文●岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)

【PHOTO】降りしきる雨の中最後まで声援を送り続けた湘南ベルマーレサポーター!

【記事】「俺はもうサッカーは一切見ない」中田英寿が指摘する現代フットボールの問題点「分かっていない人が多い」
 
【関連記事】
「選手はどうサボりながら勝つかを考えちゃう」内田篤人が“夏のJリーグ”について持論「正直、欧州と逆のことをやっている」
「とてもやりがいを感じている」LAギャラクシー移籍の山根視来、JリーグとMLSの違いを語る!「日本とは比べものにならないくらい…」
「俺はもうサッカーは一切見ない」中田英寿が指摘する現代フットボールの問題点「分かっていない人が多い」
「いつでも行ける状態」負傷明けの湘南FW鈴木章斗が復帰に向けて意気軒高「あとは使ってもらえるかどうかだけ」
「美しい一枚だ」「おおおおお!」元K-POPアイドルの韓国人気チアが魅せた“濡れ透け挑発ショット”にファン喝采!「もはや妖精です」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ