• トップ
  • ニュース一覧
  • 大注目の大型右SB! パリ五輪目ざす大岩ジャパンで関根大輝が躍動「遊び心を持てていて、ちょっと余裕もある」【U-23アジア杯】

大注目の大型右SB! パリ五輪目ざす大岩ジャパンで関根大輝が躍動「遊び心を持てていて、ちょっと余裕もある」【U-23アジア杯】

カテゴリ:日本代表

松尾祐希

2024年04月20日

SBにコンバートされ一気に台頭

1年前倒しで柏に加入。開幕からレギュラーの座を確保する。写真:田中研治(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 仲間たちも関根の仕事ぶりに賛辞を送っており、チームに欠かせない選手になりつつあるのが見て取れる。

「山田とセキのコンビは良いと思う。前回もあのコンビを組んでいますし、コミュニケーションが取れているので、チームの攻撃の起点になっていると思います。インナーラップをして、楓喜君が突く。この前の1点目もそうだったし、新しい感じで良い形だった」(藤尾翔太)

「関根の良いところはポジショニング。外だけじゃなくて中に入ってこれるし、技術の高さもある。逆に自分が抜けてスペースを作ってあげることで、関根もやりやすいのかなと。それがうまくハマって良かった」(川﨑)

 静岡学園高時代はCB。2年次に松村優太(鹿島)らと全国優勝を果たしたが、1試合しか出番がなく、出場時間も1分に留まった。3年次はコロナ禍の影響でインターハイなどが中止になり、選手権も出場権を逃して日の目を見ずに拓殖大へと進学した。

 しかし、大学で人生がガラリと変わる。1年次の後半にSBにコンバートされてから一気に台頭すると、昨年4月に初めてU-22代表候補に選出された。同年6月には遠征メンバーに入り、10月には先述のアジア競技大会に参加。シンデレラストーリーは続き、大学卒業後の加入を1年前倒してプロの世界に飛び込んだ。

 昨年の代表活動では大学サッカー部にベースを置いていたため、プレースピードに馴染めずに思うような力を発揮できなかった時期もある。アジア競技大会では決勝で韓国に敗北し、自分の現在地を突きつけられる経験もした。
 
 だが、そうした悔しさは全ての力になり、今の自分に繋がっている。

「僕自身、アジア大会の決勝でレベルの違いを個人として感じた。あの韓国を基準にして、それを頭の中に持って今までプレーをしてきた」というように、世界で戦うための準備を進め、Jの舞台で戦いながら経験を重ねてきた。

 不断の努力が実を結び、アジアだけではなく、次のステージでも戦えそうな予感すら漂わせている。

「コンディションが良いですし、変に緊張もしていない。普段と変わらないようなプレーが出せている。アジアの舞台を楽しめているので、今のところは良いパフォーマンスが出せてのびのびとプレーができていると感じています」

 次戦は韓国との大一番。日本は2連勝ですでにグループステージ突破が決まっているとはいえ、1位抜けを目ざすうえでは絶対に負けられない。関根にとっても自身の成長を確認するために格好の舞台となる。右肩上がりで成長を続ける背番号4から目が離せない。

取材・文●松尾祐希(サッカーライター)

【記事】大岩Jと韓国が全く同じ成績で並ぶ。日韓戦がドローなら順位決定方法は? 単独首位を逃した“外しすぎ”にネット反響!「5-0で勝てた」「あと1点は欲しかった」【U-23アジア杯】

【記事】「重要な大一番に赤信号!」主軸CBふたりの“日韓戦欠場”に韓国メディアが動揺隠せず!「本職はひとりだけになった」【U-23アジア杯】

【PHOTO】決勝トーナメント進出!パリ五輪出場に向け前進し、笑顔のU-23日本代表を特集!
 
【関連記事】
【U-23日本 2-0 U-23UAE|採点&寸評】相手を圧倒して決勝T進出確定! MOMは先制弾のCB! 決定機逸の細谷は...
大岩Jと韓国が全く同じ成績で並ぶ。日韓戦がドローなら順位決定方法は? 単独首位を逃した“外しすぎ”にネット反響!「5-0で勝てた」「あと1点は欲しかった」【U-23アジア杯】
【セルジオ越後】4、5点は取らなければいけなかったUAE戦。細谷や佐藤は経験不足を露呈? サッカーを楽しむのも忘れてほしくない【U-23アジア杯】
「日本の組織力は大会参加国でトップ」韓国指揮官が大岩ジャパンを警戒。CBの人材難には「頭が複雑になるくらい悩んでいる」【U-23アジア杯】
「本当に愚かなレッド」「日本がGKに救われるとは」韓国人記者が見た大岩Jの “リアル評”。「韓国にとって危険」と最も評価した選手は?【U-23アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ