• トップ
  • ニュース一覧
  • 【セルジオ越後】4、5点は取らなければいけなかったUAE戦。細谷や佐藤は経験不足を露呈? サッカーを楽しむのも忘れてほしくない【U-23アジア杯】

【セルジオ越後】4、5点は取らなければいけなかったUAE戦。細谷や佐藤は経験不足を露呈? サッカーを楽しむのも忘れてほしくない【U-23アジア杯】

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月20日

UAEはとても消極的。先制されても攻めてこなかった

細谷にはゴールを決めてほしかったね。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 U-23日本代表がパリ五輪のアジア最終予選を兼ねたU-23アジアカップのグループステージ第2節でUAEと対戦し、2-0で勝利。2連勝でグループBの2位以内が確定し、決勝トーナメント進出を決めた。

 実力では日本が相手をはるかに上回っていて、ワンサイドの展開だったね。内容からすれば4点、5点は取らなければいけない試合だった。

 UAEはとても消極的だった。守備的に入り、27分に日本に先制されてからも積極的に攻めてくることはなかった。2012年のロンドン五輪に出場するなど、強い時期もあったけど、近年は低迷している。日本の脅威にはなれなかったね。

 大岩ジャパンも快勝したとはいえ、不満が残る内容だった。課題は明白で得点力だ。66分に川﨑のゴールで2-0にした以降も数多くの決定機があったのに、活かせなかった。

 同点や1点差の緊迫した場面ならまだ分かるけど、圧倒的に優勢で2点リードと余裕があるなかで決め切れないのは問題だ。チャンスの場面で、無理にシュートを打たずに一度トラップしてから狙うなど、焦らずに落ち着いてプレーできればゴールを奪えたはずだ。
【PHOTO】U-23日本代表のUAE戦出場15選手&監督の採点・寸評。木村の守備の安定感は抜群。守備陣は軒並み高評価
 細谷や佐藤は、経験不足が出てしまったかな。五輪がかかる大事な大会の試合だし、メンバー争いが熾烈だから難しい面もあるのだろうけど、サッカーを楽しむのも忘れてほしくないね。

 グループステージ最終戦を前に、同組の韓国と勝点、得点、失点、得失点差がすべて同じ成績になった。UAEからあと1点でも奪っていれば、韓国と引き分けても首位通過できたのにね。

 決勝トーナメントの初戦では、グループAの国と対戦する。日本が首位通過なら2位と、2位突破なら1位のチームが相手だ。現状でグループAの首位に立つカタールは破壊力があり、しかも開催国。できれば早い段階で当たりたくない相手だ。

 最終的にどうなるかはまだ分からないけど、伝統の“日韓戦”は互いに勝利を目ざして得点の奪い合いになるのか、注目だね。

【著者プロフィール】
セルジオ越後(せるじお・えちご)/1945年7月28日生まれ、78歳。ブラジル・サンパウロ出身。日系ブラジル人。ブラジルではコリンチャンスやパウリスタなどでプレー。1972年に来日し、日本では藤和不動産サッカー部(現・湘南ベルマーレ)で活躍した。引退後は「さわやかサッカー教室」で全国を回り、サッカーの普及に努める。現在は解説者として、歯に衣着せぬ物言いで日本サッカーを鋭く斬る。

【記事】「国を背負っている以上、決めなきゃいけなかった」細谷真大は再三の決定機も決めきれず。試合後の表情はどこか暗かったが...【U-23アジア杯】

【記事】優れたフィジカルで敵守備陣を混乱。キックの精度は異次元。UAE戦で印象的だった“ふたりのパフォーマンス”【U-23アジア杯/コラム】

【PHOTO】決勝T進出決定!第2節UAE戦に集結したU-23日本代表サポーターを特集!
【関連記事】
優れたフィジカルで敵守備陣を混乱。キックの精度は異次元。UAE戦で印象的だった“ふたりのパフォーマンス”【U-23アジア杯/コラム】
「国を背負っている以上、決めなきゃいけなかった」細谷真大は再三の決定機も決めきれず。試合後の表情はどこか暗かったが...【U-23アジア杯】
【U-23日本 2-0 U-23UAE|採点&寸評】相手を圧倒して決勝T進出確定! MOMは先制弾のCB! 決定機逸の細谷は...
「重要な大一番に赤信号!」主軸CBふたりの“日韓戦欠場”に韓国メディアが動揺隠せず!「本職はひとりだけになった」【U-23アジア杯】
「無能で技術不足」「アマチュアのプロ」日本と韓国に完封負けで敗退...中国代表に母国ファンは怒り!「我が国がゴールをするのは空に到達するより難しい」【U-23アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ