• トップ
  • ニュース一覧
  • 【バイタルエリアの仕事人】vol.11 稲垣祥|「譲れないスペース」に立ち続ける秘訣とは?チームトップの8ゴールが生まれた背景は…

【バイタルエリアの仕事人】vol.11 稲垣祥|「譲れないスペース」に立ち続ける秘訣とは?チームトップの8ゴールが生まれた背景は…

カテゴリ:Jリーグ

渡邊裕樹(サッカーダイジェストWeb編集部)

2021年11月30日

“鉄人”稲垣はどう出来上がったのか?

使い続けてくれる監督にも感謝していると語った稲垣。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 2020年の名古屋加入後から今季37節終了時まで全試合に出場している稲垣。昨季は第6節の大分トリニータ戦で66分に負傷交代するものの、次戦からフル出場を続け、今季もリーグ戦全試合で先発を務めるなど、圧倒的なパフォーマンスを続けている。

“皆勤賞”を続ける理由はどこにあるのか? 独自のこだわりから、子供たちにも参考にしてほしいという秘訣の一端を開示してくれた。

――◆――◆――

 こうして出場を続けられる秘訣はたくさんあります。監督が選んで使ってくれるというのは前提にありますが、健康な身体に生んでくれた親への感謝もありますし、自分でもずっとコンディショニングを大切にしながら日々やってきている。そういうところが自分の生命線だと思っています。

 自分みたいな選手が怪我を何度もしているようでは、良いキャリアを築くのは難しいとずっと前から思っていました。

 怪我を少なく、ずっと試合で粘り強く戦って、良いプレーができなかったとしても怪我はしないように、戦線に残っていくというのは自分のキャリアのなかでも大事にしていることのひとつ。自分にとっては大きな大きなところです。

 さらに日頃のコンディションを維持していく上では、まずは妻の協力を得られていることに感謝ですね。負担を背負ってもらいながら、僕のためにやってくれているところがある。

 現場では、普通選手は試合が終わったらマッサージをトレーナーにしてもらって、コンディションの維持やリカバリーに努めるのですが、僕はメディカルの方に今シーズン一度もマッサージしてもらったことがなくて、セルフでやっています。基本自分のことなので、感覚を大事にしながらやりたい。そこはほかの人とは大きく違うコンディションの作り方だと思います。
 
 自分の身体のことは自分が一番分かっていると考え、自分なりの方法論ももってやっています。もちろん情報を聞いて参考にすることはありますが、できる限りセルフでやる。それがプロ生活前から心がけていること。

 怪我してどうしようもない時は診てもらいますが、それまでは基本的に自分でやるというのはずっと意識してきました。

 人の手が入って、自分の感覚とズレる部分もあるし、身体と対話しながらやる時間も必要です。

 あまりスタッフに頼りすぎると、チームが変わったときに、そのトレーナーがいなくなったらどうするのか。そんな問題も出てきますし、自分でやれるのがベストだと思っています。

 もっと年齢を重ねてきたら助けてもらうことも増えるかもしれませんが、それまではこのスタイルで行きたいなと思います。

 自分の身体と対話しながら、だいたい自分が怪我するパターンもなんとなくわかっていて、どうすると怪我するとか、バランスが崩れたらどこに痛みが出てくるとか、なんとなくわかっているつもり。

 子供たち、小、中、高校生などには特にお勧めしたい。自分でセルフケアすることで、自分の身体を知っていくことは大切だと思うし、分析する作業はその後のいろんなことに役立ちます。そういう感覚を養うのは大事にしてほしいと思います。

※後編に続く(後編は11月30日に公開予定です)
【関連記事】
【ルヴァン杯MVP戦記】控えめに言って超人的。大げさでなく化け物。明晰なハードワーカー・稲垣祥の凄み
「絶望に近い苦しい時期が続いて…」初のルヴァン杯タイトル獲得! 名古屋・稲垣祥がチームの底力を称賛!
【バイタルエリアの仕事人】vol.3 柿谷曜一朗|ナニワの天才が語る最重要エリアの魅力。手本にしている選手は…
【バイタルエリアの仕事人】vol.5 川辺 駿|「一切無駄がなかった」広島の司令塔が語った理想の形と苦境との向き合い方
【バイタルエリアの仕事人】vol.10 小野伸二|「僕を目指してはだめ」黄金世代の“天才”が子供たちに伝えたい“努力”の重要性

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ