「めっちゃいい崩し」浦和・汰木康也の鮮やか先制弾に脚光!「喜んでる王子様が可愛すぎ」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月22日

「柴戸ダイレクトではたいたの神」

先制点に続き、チーム3点目も決めた汰木。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 中央からの華麗な崩しで、均衡を破った。

 10月22日に行なわれた浦和レッズ対柏レイソルの一戦で、15分にホームチームが先制に成功する。自陣の右サイドで酒井宏樹がキープし、平野佑一に横パス。その平野からパスを受けた柴戸海がダイレクトで前方の江坂任に。

 江坂はドリブルで持ち運び、前を走るキャスパー・ユンカーに縦パスを通す。そのタイミングでゴール前に走りこんだ汰木康也にユンカーからラストパス。汰木は右に膨らみながらも、強烈なショットを逆サイドのネットに突き刺した。
【動画】「めっちゃいい崩し」浦和・汰木康也の先制弾に脚光!
 DAZNの公式ツイッターがこのゴールシーンをピックアップすると、フォロワーからは「めっちゃいい崩し」「両手上げて喜んでる王子様が可愛すぎた」「柴戸ダイレクトではたいたの神」「汰木これよく決めたな」といったコメントが寄せられた。

 試合はその後、関根貴大のPK、汰木の2点目、ユンカーのゴールなど4-1と浦和が3点のリードで前半を折り返した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「浦和の将来だけでなく、日本の将来を担うような選手」西野TDも太鼓判!京都橘のFW木原励が加入内定会見で決意表明
「素敵な話!」劇的な準決勝進出を決めた直後に…浦和スタッフが明かした川崎の粋な計らいにファン感動
「男前が…ズルい!」浦和FWユンカーの斜め上を行くマスク画像が大反響!「ユーモアのセンスも抜群なのか」
「江坂、それはエロい」「明本ナイスゴール」ユンカー&小泉が不在も、新たに生まれた浦和のホットラインにファン歓喜!
「可愛すぎる」浦和L・塩越柚歩の“スマイル白Tショット”に喝采!「もはや立ち姿がモデル」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ