横浜が前田大然の劇的な決勝弾で2-1と競り勝つ! 札幌は菅大輝の強烈ミドルで先制も勝ち切れず…

カテゴリ:Jリーグ

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

2021年10月16日

横浜が4分間で劇的な2ゴール!

前田の劇的な決勝ゴールで横浜が勝利を飾った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグは10月16日に、J1第32節の6試合を各地で開催。日産スタジアムでは、横浜F・マリノス対北海道コンサドーレ札幌の一戦が行なわれ、2-1で横浜が勝利を収めた。

 アウェー4連戦を終え、久しぶりに日産スタジアムに帰ってきた2位の横浜が、ホームに11位の札幌を迎えた一戦。雨の中のゲームとなったが、会場には1万人を超える観客が訪れ、熱気に包まれていた。

 試合は立ち上がりから札幌が、マンツーマンディフェンスで相手に簡単にビルドアップを許さず。ボール奪取から、カウンターや荒野拓馬の正確なロングパスを起点に好機を創出していく。

 そして、先制点が生まれたのは24分だった。札幌が左CKを得ると、キッカーの金子拓郎はペナルティエリア手前左へマイナスのパスを供給。これを受けた菅大輝がすぐさま左足を振り抜くと、強烈なシュートがゴール左隅に突き刺さった。菅はこれが今季リーグ戦初ゴールとなった。

 1点のビハインドを負った横浜は、縦に速い攻撃から、前田大然が42分と44分に決定機を迎えるも、どちらもフィニッシュの精度を欠き決め切れない。
 
 攻撃的なスタイルを特長とする両者だけに、後半も攻守が激しく入れ替わる熱戦に。首位の川崎にこれ以上突き放されないためにも、まずは1点を返したい横浜は、終了間際の84分に途中出場の杉本健勇が同点弾を挙げる。

 さらに、88分には前田大然が決勝ゴールを挙げ、終盤の4分間で2ゴール。約1か月半ぶりの日産スタジアム帰還を劇的な勝利で飾った。

 次戦は24日、横浜はアウェーでセレッソ大阪と、札幌はホームでアビスパ福岡と33節を戦う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【J1第32節PHOTO】横浜2-1札幌|終盤の4分間で逆転!約1か月半ぶりの日産スタジアムで横浜が劇的勝利!」

【サポーターPHOTO】日産スタジアムに駆けつけた横浜・札幌サポーター!

【PHOTO】劇的ゴールゲット!チームを勝利へと導いた前田大然を特集!

【PHOTO】終盤猛攻で劇的逆転勝利!笑顔咲く横浜F・マリノスイレブン!

【動画】前田大然の劇的な同点弾! 天野純のクロスに飛び込み勝利の立役者に!
 
【関連記事】
注目の一戦『横浜対札幌』をプロ分析官が徹底展望! 2週間の準備を経て、両者が用意した戦術は“継続”か“奇策”か?
古橋に続いて狙うのは? セルティック移籍が注目される「5人のJリーガー」を英メディアが報道!
「衝撃だった」神戸FWボージャンは日本に来て何に驚いたのか?「海外の選手も…」
「フルハシは正直なだけ」古橋亨梧への批判に元英代表DFが同情!「セルティックが踏み台なのは全員が知っている」
「フルハシは正直なだけ」古橋亨梧への批判に元英代表DFが同情!「セルティックが踏み台なのは全員が知っている」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月16日発売
    特別企画
    1930→2018
    全21大会を振り返る
    W杯全史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ