「同じ年齢の選手をはるかに凌駕」13歳のハーランドが達成した驚愕の“ハットトリック動画”が反響!「左足のキャノン砲」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月15日

「すでに違いを生み出している」

現在はドルトムントで躍動するハーランドの8年前の動画が、話題となっている。(C)Getty Images

画像を見る

 話題となっているのが、怪物ストライカーの若かりし頃の動画だ。

 現地10月14日、スペイン紙『MARCA』は、「13歳のハーランドが屋内トーナメントに出場した時の動画がリークされた。左足のキャノン砲でハットトリック」と題した記事を掲載。現在はドルトムントに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが、13歳の時に出場した屋内の大会で、ハットトリックを達成した際の動画を紹介した。
【動画】「ズラタンを彷彿させる」ハーランドが決めたジャンピングボレー弾

 記事によれば、動画を公開したのは母国ノルウェーの『Stavanger Aftenblad』紙で、『MARCA』紙は「13歳ですでに違いを生み出している」と紹介。「同じ年齢のライバルが示すことができる力をはるかに凌駕するパワフルなシュート」と絶賛している。

 同じく『BESOCCER』も「ハーランドはすでに13歳でその得点能力を示した」との見出しでこの動画を紹介。「彼の力と得点への貪欲さが現われている」と綴っている。
【動画】まさに規格外! 13歳のハーランドが達成した衝撃のハットトリック
 
 現在21歳のハーランドは当時、幼少期に入団したブリンの下部組織でプレー。このクラブのトップチームでデビューを果たした後、ノルウェー国内の強豪モルデで引き抜かれ、そこでオレ・グンナー・スールシャール監督(現マンチェスター・ユナイテッド)の指導を受けたのは有名な話だ。

 そこから、オーストリアのレッドブル・ザルツブルクでブレイクし、ドルトムントへ移籍。いまやパリ・サンジェルマンのキリアン・エムバペと並ぶ次代のスーパースターと位置付けられている。

 その“怪物”は、やはり13歳の時から別格だった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「俺はあの人がいちばん好き」内田篤人が“最もお気に入りの選手”を明かす!
「もう意味不明だ」エムバペの衝撃“ジャンピング・ラボーナ弾”が反響!「もはやメッシ以上」
「フルハシは謝罪すべき」古橋亨梧の発言を元英代表FWも批判! ファンやメディアからは擁護の声「彼はスケープゴートにされた」
「なぜハーランドではなくミナミノを選んだのか」南野拓実の獲得は“ギャンブル”だったとリバプール地元紙が見解!「一部のファンには謎のままだ」
ドルトムントのサードユニにファンが激怒!プーマ社が謝罪する前代未聞の事態になったワケ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ