「古橋亨梧にサウサンプトンが興味」と報じた伊メディアを、英国サイトが痛烈批判!「キョウゴの“物語”は軽蔑に値する」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月06日

「たった1行のナンセンスな記事」と糾弾

加入直後からゴールを連発した古橋は、早くもセルティックのエースとなっている。(C)Getty Images

画像を見る

 たった1行のニュースが、物議を醸している。

 10月4日、イタリア・メディア『Calciomercato.com』が、「サウサンプトンが、セルティックに所属する1995年生まれの古橋亨梧に目を向けている」と報じた。

 これを受けて、英国のサッカーサイト『HITC』も、『Calciomercato.com』をソースとして、「フルハシはサウサンプトンから関心を集めている。(セルティックの)アンジェ・ポステコグルー監督は長期的な懸念に抱える可能性がある」と追随した。

【動画】これで11戦8発! 古橋が抜群の得点感覚を発揮した復活の「胸ゴール」
 
 こうした報道を痛烈に批判したのが、セルティックの専門メディア『VITAL CELTIC』だ。「キョウゴの“物語”は軽蔑に値する」と題した記事で、こう批判している。

「イタリアのウェブサイト『Calciomercato.com』から発信されたのは、内容もソースも、つまり信頼性もない、たった1行のナンセンスな記事だった。怠惰なジャーナリズムは絶対的に最悪だ」

 そして、「サウサンプトンが獲得を検討していると言うのなら、それを証明するべきだ」と糾弾した。

 加入後11試合で8ゴールと爆発し、新たなアイドルとなっている古橋だけに、専門サイトとしては「根も葉もない噂を立てるな」ということだったのだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】移籍直後から得点量産中!スコットランドの強豪セルティックで活躍する古橋亨梧を特集!

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち
【関連記事】
「ワォ、フルハシは驚異的だ」古橋亨梧の“胸ゴール”に元アーセナルFWが驚愕!「彼がいるだけで別のチーム」
「投稿を消せ!」古橋亨梧に注目したEL公式のツイートに、セルティックサポが過敏に反応!「俺たちのベストプレーヤーを失わせようとするな」
「イタリアでは絶対にない」冨安健洋が明かしたセリエAとプレミアの“違い”。「イングランドのほうがハイレベル」と語ったのは?
「フルハシは素晴らしい選手だ」古橋亨梧をセルティックの“相棒”が激賞! 特に称賛した能力は?
「ホンダさん、俺は悲しいよ」内田篤人の“苦言”に本田圭佑が謝罪「アツトには申し訳なかった」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月4日発売
    ハーランド世代!!
    躍動する「2000年代生まれ」の
    若手逸材を完全網羅した
    「ヤングタレント大百科」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ