三笘薫がユニオンSG移籍後初スタメン、初ゴールをマーク! カップ戦で7点大勝の口火を切る活躍

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月22日

初先発でいきなり結果を残す

五輪では不完全燃焼に終わった三笘だが、ベルギーでは評価を高めているようだ。 写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 現地時間9月21日、今夏に三笘薫が加入したユニオン・サンジロワーズがベルギー・カップ5回戦で、レブベーケ(5部相当)をホームに迎えた。三笘は、2トップの一角で、移籍後初の先発出場を飾った。

 試合開始直後から背番号18は積極的に前線で走り回り、再三好機に恵まれる。そして16分にゴール前の混戦から、先制ゴールを叩き込んだ。

 その後もユニオンSGが攻め続ける時間が続き、三笘もゴール前で奮闘するが、守備堅めの相手になかなか身動きがとれず、得意のドリブルも披露するスペースを与えられずに苦しんだ。

 結局、前半のゴールはは三笘の1点のみで、1-0で折り返すと、後半から左ウイングバックにポジションを変える。

【写真】ホームで初先発! ベルギー移籍後に初ゴールを決めた三笘の表情は?
 
 前半よりも上下動を増やした三笘は鋭いドリブルやスルーパスで左サイドからゴール前に切り込む場面が増える。
 
 54分、右CKのチャンスでは三笘がヒールでそらしたボールがDFに当たって跳ね返るが、それをバジェスが詰め、待望の追加点が生まれた。

 その後も三笘は長短のパスを駆使して攻撃陣をけん引。58分には左サイドからソリノラとのパス交換で切り崩すと、ソリノラが上げたクロスにアヴェネッティが頭で合わせて3点目、60分には右サイドのパウロッチが高く上げたクロスがGKのキャッチミスでそのまま吸い込まれ、7分間で3点を奪うことに成功する。

 63分にもドリブルからの鋭い切り込みを見せるなど三笘は伸び伸びプレー。81分に交代するまで存在感を示してみせた。交代の際、現地局のアナウンサーは「カオル・ミトマ。彼のプレーはとてもソリッドだった」と賛辞を送っている。

 チームは83分、85分、90分にさらなる追加点をあげ、7-0の大勝を収めた。また、現地ファンからは「ファンタスティック!」「今日はミトマのおかげ」「MOMは文句なしにミトマ!」といった称賛が送られている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「日本の刀のように切り裂いた」初先発初ゴールの三笘薫を現地メディアが激賞!「左足で見事にねじ込んだ」
「タキはトップクラスだ」今季初出場で圧巻2発の南野拓実をクロップ監督が称賛!「出番がなく苛立っていたか?」という質問には…
「偉大な選手になる」ユニオンSGの指揮官&同僚が三笘薫を高く評価! 現地メディアも称賛
「信じていなかった」本田圭佑の加入に、スードゥバの同僚が心境を明かす。「ミランの10番がチームに来るとは…」
「日本とイタリアは…」冨安健洋が各国の守備戦術の“違い”を明かす! 「海外移籍の必要性を感じた」17歳の経験とは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ