【J1採点&寸評】大分2-0湘南|MOMは貴重な追加点の伊佐耕平!山口智新体制の湘南は攻守で上回る時間が多かったが…

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2021年09月12日

大分――DF三竿雄斗からのロングフィードが先制点につながる

【警告】大分=小出(20分)、長沢(72分)、渡邉(90+1分) 湘南=ウェリントン・ジュニオール(90+9分)
【退場】大分=なし 湘南=なし
【MAN OF THE MATCH】伊佐耕平(大分)

画像を見る

[J1リーグ28節]大分2-0湘南/9月11日(土)/昭和電工ドーム大分

【チーム採点・寸評】
大分 6.5

最終ラインからパスをつなぐ本来のスタイルで7試合ぶりの勝利。先制した前半は相手を走らせ、後半はセカンドボールを拾えるようになると主導権を握った。試合プランを着実に遂行し、貴重な追加点で逃げ切った。

【大分|採点・寸評】 
GK
1 高木 駿 6.5

ハイボールに対して果敢に飛び出し、ビルドアップでは安定感のある足もとの技術が光った。

DF
49 刀根亮輔 6

エンリケのチャレンジに対しカバーに抜かりなく、練習から戦う準備ができていたと片野坂監督の抜擢が奏功。

14 エンリケ・トレヴィザン 6.5
ゴール前に集まるボールを跳ね返し続け、最終局面でのブロックで無失点に貢献した。

3 三竿雄斗 6
先制点を呼び込むロングフィードをゴール前に送った。守っては闘志のあるプレーで身体を張った。
 
MF
15 小出悠太 6(68分OUT)

パスミスが目立ったが、先制ゴールを決める。コンパクトに振り抜き、嬉しいJ1初ゴール。

49 羽田健人 5.5(90+2分OUT)
攻撃にほぼ絡むことはなかったが、ディフェンシブなスタイルで最低限の役割は果たした

11 下田北斗 6
前線と最終ラインをつなぐ役割を担い、バランスを保ちながら効果的なパスで攻撃を作った。

2 香川勇気 6
前半から手堅くプレー。後半は押し込まれることもあったが、71分には長いクロスで決定機を作った。
 
【関連記事】
堂安律が今季初出場で衝撃のゴラッソ!現地メディアも「宝石」と特大の賛辞
「前途洋洋のデビューだ」冨安健洋の初戦を英メディアが激賞!チーム2位タイの7点評価に、「皆を驚かせた」プレーとは?
代表帰りの久保建英、77分まで奮闘もマジョルカは初黒星! 注目された“日韓の至宝”共演は5分のみ
「最高の初舞台」冨安健洋のデビュー戦にアーセナルファンが歓喜!「我々は至宝を手に入れた」
「めっちゃ可愛い!」なでしこ仲田歩夢が魅せた“キュートな六変化”に反響続々!「この動画一生見れます」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ