代表帰りの久保建英、77分まで奮闘もマジョルカは初黒星! 注目された“日韓の至宝”共演は5分のみ

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月12日

3戦連続の先発でトップ下に入る

3試合連続のスタメンで77分までプレーした久保。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間9月11日に開催されたラ・リーガ第4節で、久保建英が所属するマジョルカが、アスレティック・ビルバオと敵地で対戦した。

 日本代表の一員としてフル出場を果たした7日の中国戦から中3日にもかかわらず、3試合連続のスタメンとなった久保は、4‐2‐3‐1のトップ下でプレーした。

 序盤からホームチームにペースを握られたマジョルカは、押し込まれる展開が続く。30分にはセットプレーからイニゴ・マルティネスにドンピシャのヘッドで狙われるも、GKレイナがセーブする。

 そんななかでも、久保が2ライン(DF)間でボールを受けた時には、散発的ではあるがチャンスを作り出す。後半開始早々には、この20歳が左サイドでDFをかわして中に持ち込んでパスを供給するも、シュートには至らない。 

【動画】対峙したスペイン人DFを翻弄!躍動した久保建英のプレーをチェック!
 
 迎えた68分、FKからDFダニ・ビビアンにヘッド弾を叩き込まれ、ついに先制を許したマジョルカは、72分に3枚替えを敢行。韓国代表MFイ・ガンインがトップ下に投入され、右サイドに回った久保とともに日韓の至宝コンビの共演が実現した。

 しかし、その2分後にイニャキ・ウィリアムスに追加点を献上。過密スケジュールのなか奮闘していた久保も、77分で交代となった。

 試合はこのまま2‐0で終了。マジョルカは今シーズン初黒星を喫している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「クボが何度か輝きを見せた」久保建英の“一瞬の閃き”に現地メディア注目!チーム全員が低評価のなか…
「前途洋洋のデビューだ」冨安健洋の初戦を英メディアが激賞!チーム2位タイの7点評価に、「皆を驚かせた」プレーとは?
堂安律が今季初出場で衝撃のゴラッソ!現地メディアも「宝石」と特大の賛辞
「速すぎる!」日本戦で中国代表の若手たちが衝撃を受けた選手は? 「ため息をついていた」
交代直後に…敵のサポーターが拍手した久保建英の“粋な振る舞い”とは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ