「バケモンだ」「キャプテン翼で見たやつ」3位浮上の鳥栖、ブラジル人DFのエグ過ぎる決勝FK弾が大反響

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月12日

鳥栖をACL出場圏内の3位に再浮上させる一発

衝撃的な直接FK弾をねじ込んだエドゥアルド。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 鳥栖のブラジル人キャプテンが豪快なFK弾でファンを沸かせた。

 J1リーグの28節・サガン鳥栖対清水エスパルスが駅前不動産スタジアムで行なわれ、ホームの鳥栖が2-1で勝利。ACL出場圏内の3位に再浮上した。

 勝負を決める一発が生まれたのは74分だ。鳥栖はペナルティエリアから約10m手前の地点でFKを得ると、キッカーはDFエドゥアルド。さほど長くない助走から鋭く左足を振り抜くと、強烈な弾丸ライナーはクロスバーを直撃してそのままゴールに吸い込まれた。

 エドゥアルドの2試合連続となる直接FKからの得点が決勝点となり、鳥栖がホームで勝点3を得ている。

 そして、この豪快な一発には多くのファンが驚愕のコメントを寄せている。「ワールドクラス!」「バケモンだ、」「エグすぎるwww」「何なんすか」「ロベカル」「スーパーゴール!」などと絶賛の嵐だ。
 
 この勝利で鳥栖は4位の名古屋グランパスと同勝点の50に並び、得失点差で上回って再び3位に浮上。昨季の13位から目覚ましい躍進を遂げる。ACL出場権争いの3位争いを今後もリードする存在となっていきそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】衝撃のキャノン砲炸裂! エドゥアルドが2戦連発のゴラッソFK弾
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
鳥栖、連勝でACL出場圏内の3位に再浮上!エドゥアルドの決勝FK弾で清水に2-1粘り勝ち
【J1】逆転勝利の横浜が首位川崎と勝点1差に迫る!ACL出場権争いは鳥栖、浦和が浮上、鹿島が後退
【バイタルエリアの仕事人】Vol.8 仙頭啓矢|オンリーワンな選手になりたい!「敵だけど勉強になる」というJの名手は?
アーセナル移籍の冨安健洋がいきなり先発デビュー! 開幕3連敗のチームを救えるか

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ