【コパ・アメリカ現地レポート】ビダルの不祥事すら追い風に!? 開催国チリが大勝で首位突破!!

カテゴリ:国際大会

熊崎敬

2015年06月20日

あまりの実力差に退屈した筆者、5得点に狂喜乱舞のチリ国民。

サンチェスの難易度の高いダイビングヘッドで前半のうちに2点を挙げたチリは、難なく勝点3を上積みし、狙い通り、首都サンティアゴで戦い続ける権利を手にした。 (C) Getty Images

画像を見る

【コパ・アメリカ2015】
グループA
○チリ 5-0 ●ボリビア
[得点者]アランギス(3分・66分)、サンチェス(37分)、メデル(79分)、オウンゴール(86分)
 
 開催国チリがボリビアを5-0で粉砕。グループ1位通過を確定させた。これで準々決勝以降も、すべて首都サンティアゴのナショナル・スタジアムでゲームをすることができる。
 
 試合2日前、ビダルの飲酒事故という信じられないスキャンダルに見舞われたチリだったが、ちょっといいニュースもあった。ボリビア戦の前に行なわれたもう一方の試合で、エクアドルがメキシコに勝利。これでチリとボリビアの1、2位が確定したのだ。
 
 チリにとっては、引き分けでも1位、万が一敗れても2位という、プレッシャーの少ないなかでのゲームとなった。
 
 例によって、ナショナル・スタジアムは赤一色に染まり、ピッチに入ってきたチリ代表のなかには、当たり前のようにビダルがいた。
 
 試合前の選手紹介では、いつもより少し大きな歓声が上がったが、反応はいつもとほとんど変わらない。つい2日前、生死にかかわる大事故を起こしたのが、嘘のように思える。
 
 世間では「ビダルは追放すべきだ」というまっとうな声も挙がっていたが、スタジアムに詰めかける人々はチリの勝利だけを望んでいる。チリが勝つためには、やはりビダルは欠かせないのだ。
 
 ゲームは3分、チリがあっさりと先制。その後は停滞が続いたが、37分にサンチェスが2点目を決めて、勝利を大きく手繰り寄せた。

 ビダル、サンチェスの二枚看板を前半だけで休ませたチリは後半、立て続けに3ゴールを決めてボリビアを退けた。ボリビアも試合前にベスト8が確定しており、無理をする必要はなかった。
 
 戦前の予想通り、開催国チリはグループ1位通過を果たした。
 
 エクアドルに2-0、メキシコに3-3、ボリビアに5-0というと、攻撃力が爆発したように聞こえるが、私はまだ昨夏のワールドカップで猛威を振るったチリの恐ろしい攻撃を目の当たりにしていない。今夜は実力差がありすぎて、途中で退屈になってしまった。
 
 もっとも、5万近い大観衆が立錐の余地なくスタンドを埋め尽くしたスタジアムで、退屈したのは私だけだっただろう。チリの人々は、5つのゴールが生まれたことに狂喜乱舞した。大群衆が集まる中心地プラサ・イタリアの熱狂も、日に日にヒートアップしている。
 
 私は、ビダルは出場すべきではないと考えるが、このスキャンダルはチリの追い風になるかもしれない。
 
 宿のメイドのサンドラが、面白いことを言っていた。
 
「チリとビダルは、とても幸運なのよ。あの事故は、普通なら死んでいるはず。でも、ビダルはかすり傷ひとつ負わなかった。彼は不死身なのよ。そんな選手がいるんだから、初優勝したって不思議じゃないでしょ?」
 
 エースの前代未聞の不祥事は、角度を変えれば、こんなにポジティブに見えるらしい。
 
 部外者である冷静な私には、アルゼンチンやウルグアイにチリが勝てるとは思えない。だがサンドラの言うように、彼らが不思議な力に守られているとするなら、初優勝は現実になるかもしれない。仮にそうなったら、ほとんど映画だろう。
 
現地取材・文:熊崎 敬

2位以内が確定していたボリビアは安心してしまったのか、開催国に5点を献上してしまった。メキシコ対エクアドル戦が同時刻で行なわれていたら、最終節はどんな展開になっただろうか。 (C) Getty Images

画像を見る

ビダルを「王様」として崇める熱狂的な母国のファンたち。不祥事を起こして悔恨の涙に暮れた彼を、スタンドから励まし続けた。 (C) Getty Images

画像を見る

 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月10日号
    9月26日発売
    全4135選手!
    都道府県別
    Jリーガー
    輩出ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月17日発売
    欧州81クラブの
    最新スタイルを総点検
    「戦術&キーマン」
    完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ