「広島でもスイスでも…」浅野拓磨と川辺駿がチューリッヒで再会! “元サンフレ”2ショットにファン歓喜

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月06日

現在はスイスとドイツでプレー

今回の日本代表には選出されなかった浅野(左)と川辺(右)がオフを楽しんだようだ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 現地時間9月5日、ブンデスリーガのボーフムに所属する浅野拓磨と、スイス1部グラスホッパーでプレーする川辺駿が、それぞれ自身のSNSで、スイスのチューリッヒで「再会」したことを報告している。

 ふたりはサンフレッチェ広島時代の同僚で、2013年に浅野が四日市中央工から入団、追って2014年に川辺も広島ユースからトップチームに昇格した。その後、浅野はアーセナルと契約し、ドイツのシュツットガルト、ハノーファーへのレンタルを経て、昨シーズンはセルビア1部のパルチザンでプレーし、今夏にボーフムに加入した。また、川辺は7月にグラスホッパーに完全移籍し、初の海外挑戦をスタートさせている。

 1歳年上の浅野は、”後輩”の飛躍を信じていたようだ。公開したツーショット写真に「こうやって海外で再会する日が来ると思ってたよ。また同じピッチでプレーできように頑張ろう!」というコメントを添えた。
 
 一方の川辺は「ようこそスイスへ。海外でのサッカーや生活の事などを話す貴重な時間でした」と綴り、「#広島でもスイスでも浅野」というハッシュタグも付け加えた。ツーショット写真のほか、浅野がチューリッヒの街中でコミカルな動きを披露する動画もアップしている。

 このツーショットに歓喜しているのが、広島のサポーターだ。「ナイスツーショット」「とても感慨深いです」「二人ともいい笑顔」「浅野拓磨選手、アレレ(笑)こんなお笑い系の性格でしたか?」「いつか広島での、二人のプレーを待ってます!」といった声が多数寄せられた。

 9月シリーズを戦う日本代表には選出されなかった2人だが、今後の復帰は十分に可能性がある。さらなる共演をファンも心待ちにしているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真&動画】チューリッヒで広島時代の同僚ツーショット! 街中で不思議な動きをする浅野の姿も…
【関連記事】
危機感募る中国戦…久保建英は森保Jに新風を吹き込めるか? 鎌田、古橋らとの共存の道は?
9.7中国戦に挑む日本代表メンバーの背番号が発表! 冨安は16番、守田は19番、10番を託されたのは――
「太り過ぎという批判を嘲る」ネイマールが6パック披露で反撃!“ぽっちゃり論争”に終止符
「3日間ここにいたんだぞ」メッシが異例のブラジル戦延期に怒り! アルゼンチン4選手の国外退去命令に「なぜもっと早く言わない」
「狂気の真っ最中に懇願」怒りのメッシにユニ交換を求めたブラジル代表選手に脚光! ネイマールではなく…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ