FC東京がレアンドロの一発で2連勝! 敗れた神戸は3連勝ならず、大迫も不発に終わる

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月28日

ともに好機を生かせず勝負は終盤へ

2試合連続の先発となった大迫だが、今節もゴールは生まれず。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは8月28日、各地で27節の5試合を開催。ノエビアスタジアム神戸では、ヴィッセル神戸対FC東京の一戦が行なわれ、FC東京が1-0で勝利を収めた。

 試合は互いにチャンスをつくり出すものの決め手を欠き、スコアレスで前半を折り返す。試合が動いたのは後半も終盤に入ってから。83分、FC東京は敵陣ペナルティエリア付近でボールを保持したレアンドロが、永井謙佑との細かいワンツーから、折り返しのパスをダイレクトで右足を一閃。鋭いシュートがGK飯倉大樹のニアサイドを破り、ゴール左に突き刺さった。FC東京が先制する。

 試合はその後、FC東京が手堅く逃げ切り、1-0でタイムアップ。FC東京2連勝を飾った。
 

 FC東京は勝点を42に伸ばし、神戸は3連勝ならず同47にとどまった。今夏神戸に加入した大迫勇也は2試合連続で不発に終わっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【J1第27節PHOTO】神戸0-1FC東京|レアンドロの強烈な決勝ゴール!敵地で勝利し2連勝!

【サポーターPHOTO】最後まで手拍子を絶やさなかったヴィッセル神戸サポーター!

【PHOTO】ホームデビュー戦で、随所に違いを作った大迫勇也を特集!
【関連記事】
【セルジオ越後】最終予選へ絶対的に期待したいのは大迫でもなく、南野や堂安、鎌田でもなく…
【セルジオ越後】どう出るか分からない神戸の大型補強だが…厳しい現実を味わってきた大迫や武藤の反骨心に期待
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
大迫勇也が神戸でのプレーに心を躍らせるワケ「アンドレスのボールの置き方がやっぱり凄いなと」
「いろんなスター選手とプレーしてきたが…」神戸新加入のボージャンが明かした“友人”イニエスタへの想い

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ