大迫勇也が神戸でのプレーに心を躍らせるワケ「アンドレスのボールの置き方がやっぱり凄いなと」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月26日

「前の3人がもっと脅威になれれば…」

大迫が、神戸加入後初めて公式戦のピッチに立った感想を語った。(C)VISSEL KOBE

画像を見る

 8月25日、ヴィッセル神戸加入後初めてピッチに登場した大迫勇也が、試合後の取材に応じ、実際にプレーして感じたチームの印象について語った。

 J1・26節の大分トリニータ戦で、チーム合流間もないなか、さっそく先発に名を連ねた大迫は、最前線でボールをキープし、攻撃の起点となるなど、随所で持ち味を発揮。3-1での逆転勝利に貢献した。

 試合を終えた大迫は、連係面での課題を挙げつつも、今後が「楽しみ」と笑顔を見せた。

「まだチームメイトの特徴を理解し切れていないなかでの試合だったから、多少難しさはありました。ただ、今日やったことで距離感とかプレーの感じとかも掴めたと思う。楽しみですね、また新しいチームでサッカーをするというのは」
 
 なかでも楽しみだと語ったのは、アンドレス・イニエスタとのプレー。世界的プレーヤーの繊細なボールタッチを間近で見た感想として、驚きを隠せない様子で、「やっぱりアンドレスがボールを持った時に、何か起きそうな感じがしますし、ボールの置き方とかがやっぱり凄いなと感じます」とコメントした。

 イニエスタとの共演に胸を弾ませた大迫はさらに続けて、「そこにプラス僕とヨッチ(武藤嘉紀)だったり、ドウグラスだったり、前の3人がもっと脅威になれれば、チームとしても面白いと思う」と期待感を口にし、「そうなっていかないといけない」と力を込めた。

 周囲との連係がさらに深まれば、大迫の神戸での初ゴールも自ずと見えてくるはず。7年ぶりにJリーグへ帰ってきた日本代表FWのプレーに今後も注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ついに合流!ヴィッセル神戸加入後、初練習に臨んだ大迫勇也を厳選ショットで特集!
【関連記事】
「非常に良いプレーをしてくれた」大迫勇也の神戸デビュー戦を指揮官が絶賛! 周囲との連係は「間違いなく上がっていく」
「タイプは違いますけど」武藤嘉紀が語る日本屈指のストライカー大迫勇也「ワクワクしています」
古橋亨梧へ人種差別行為をしたファンが所属するサポーターグループが沈黙を破る!「関わった全員を許さない」
「なんて恥だ」メキシコ女子サッカーで発生した“衝撃の大乱闘”に世界仰天!「制御不能」
エムバペはなぜCL制覇も狙える“新・銀河系軍団”からの離脱を決意したのか。最大の理由はやはり…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ