マジョルカがイ・ガンインに公式オファー!久保建英とのライバル共闘に韓国メディアも注目!「日韓の未来が力を合わせる姿を…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月25日

4チームのオファーを拒絶

久保が復帰したマジョルカにイ・ガンインが移籍するのか。(C)Getty Images

画像を見る

 日韓のライバルが、共闘する可能性が出てきたようだ。

 バレンシア地方のスポーツ紙『Superdeporte』が8月25日、「マジョルカはイ・ガンインに大きな関心を示しているチームの一つで、バレンシアと選手に公式のオファーを出した」と報じた。マジョルカのルイス・ガルシア・プラサ監督が、「韓国のタレントの獲得を望んでいる」という。

 バレンシアとの契約が22年6月までとなっている韓国代表MFイ・ガンインは、契約延長を固辞。もはや構想外となり、移籍が濃厚だが、グラナダ、モナコ、サンプドリア、ブラガからのオファーはすべて拒否したと報じられ、まだ新天地が決まっていない。

【動画】久保建英が復帰後初スタメン!アラベス戦の模様はこちら
 
 周知の通り、今シーズンのマジョルカには久保建英が2シーズンぶりにレンタルで復帰している。同じ2001年生まれの技巧派レフティで、バルセロナとバレンシアの下部組織で育ったという境遇も似ていることから何かと比較されてきた久保とイ・ガンインが、チームメイトになる可能性が出てきたのだ。

 この報道に韓国メディアも反応。『Sportal Korea』は、「韓国と日本の期待の星が一つのチームで活躍する姿を見ることができるか」と綴り、次のように続けている。

「1部に復帰したマジョルカは日本サッカーの未来であるタケフサ・クボの所属チームだ。彼は2年前にもローンで素晴らしいシーズンを送り、自分自身を確立した。イ・ガンインがマジョルカ島に向かえば、日本と韓国の未来が力を合わせる興味深い姿を見ることができる」

 イ・ガンインとバレンシアはマジョルカからのオファーにどう対応するのか。大いに注目だ。

構成●サッカーダイジェストWEB編集部
【関連記事】
交代直後に…敵のサポーターが拍手した久保建英の“粋な振る舞い”とは?
「タケは腹を立てていた」初先発の久保建英は、何が不満だったのか?「明らかに…」
「彼にはとても満足している」スタメン抜擢の久保建英をマジョルカ指揮官が高評価!「良かったのは…」
「久保が中井のカップ戦決勝を見に来た」マドリー保有の日本人2人の“交流”に現地注目!
「イ・ガンインのライバルが脱落した!」久保建英のゴールデンボーイ選外に韓国メディアも注目!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ