7年ぶり復帰のルカクが早速ゴール!チェルシーがアーセナルに2発快勝

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月23日

待望のチェルシー初ゴール

チェルシー加入後初得点を挙げ、喜ぶルカク。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間8月22日に行なわれたプレミアリーグ第2節で、アーセナルとチェルシーが、前者の本拠地エミレーツで激突した。7年ぶりの復帰を果たした後者のルカクが先発に名を連ねた。

 ワールドクラスに成長して戻ってきたベルギー代表FWは開始15分、いきなり結果を残す。ジェームズのグラウンダーのクロスに、抜群のタイミングで反応し、右足で冷静に流し込んだ。データサイト『Opta』によれば、ルカクは2011年8月にデビューしてから9年360日、16試合目の出場で待望のチェルシー初ゴールとなった。

 アウェーチームは、さらに34分に貴重な追加点を奪う。マルコス・アロンソからゴール前中央でパスを受けたマウントが右へ展開すると、タイミングよく走り込んだジェームズが、ワントラップから右足で豪快に突き刺した。
 
 2点を追いかけるアーセナルは後半に入って52分、CKの流れからサカがペナルティエリア手前から自慢の左足で強烈なシュートを放つが、相手守護神メンディの好守に阻まれる。

 さらに60分には、CKからのクロスをパブロ・マリが折り返すと、中央でホールディングがヘッドで合わせるが、わずかにゴール右に外れる。状況を打開するため、その直後にはコロナ感染から復帰したエースのオーバメヤンを送り込む。

 チェルシーは77分にビッグチャンスが到来。マウントの右サイドからのクロスに、ルカクがヘッドで合わせるが、GKレノの左手一本でのスーパーセーブに阻まれる。

 結局、その後はスコアは動かず、このまま2-0で終了。チェルシーが開幕2連勝となった一方で、開幕戦で74年ぶりに昇格したブレントフォードに不覚を取ったアーセナルは、連敗スタートとなった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】プレミアの21-22シーズン、新ユニホームキットを総ざらい! 南野拓実が着用するリバプールユニに注目!

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
【関連記事】
「タケは腹を立てていた」初先発の久保建英は、何が不満だったのか?「明らかに…」
「あまりに自己中心的だ」絶好機でウー・レイにパスを出さなかった同僚FWに中国のファンが怒り!
「こんなミスをするGKは見たことがない」バルサ守護神にスペイン人記者が辛辣批判!「疑念がチームメイトに伝染」
エイバル退団の乾貴士、スペイン2部3クラブからのオファーを断っていたと現地報道。狙いはあくまで…
「彼が戻ってきたのは大きい」吉田麻也、ミランとの開幕戦でさっそく先発か。サンプ新監督が「調子が良い」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ