「あまりに自己中心的だ」絶好機でウー・レイにパスを出さなかった同僚FWに中国のファンが怒り!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月22日

怒っているのは“幻のゴール”ではなく…

後半アディショナルタイムのゴールが幻となったウー・レイ。(C)Getty Images

画像を見る

 中国のファンはさぞ落胆したことだろう。

 現地時間8月21日に行なわれたラ・リーガ第2節で、昇格組のエスパニョールはホームにビジャレアルを迎えた。

 両チームともゴールを挙げられず、スコアレスで迎えた後半アディショナルタイム3分、エスパニョールはアドリ・エンバルバがシュート。バーに直撃して跳ね返ったボールが、中国代表FWウー・レイに当たってゴールに吸い込まれた。

“劇的な勝ち越し弾”に、エスパニョール陣営は喜びを爆発させるが、ウー・レイの腕に当たっていたとして、VAR検証の末にゴールは取り消し。試合はスコアレスフドローに終わった。

【動画】中国のファンが怒り!エスパニョールFWがフリーのウー・レイにパスを出さなかったシーン
 
 中国のメディアは、この“幻のゴール”をこぞって報道。ただ、明らかなハンドだったため、判定に不満を唱えるのではなく、自国のエースが久々に決めたラ・リーガ1部弾が無効になったことを残念がる記事が多かった。

 それよりも、中国のファンは怒っているのは、エスパニョールの主砲ラウール・デ・トマスのプレーのようだ。スポーツメディア『捜狐体育』は、「世論を見ると、ウー・レイが今シーズン初ゴールを決められなかったことを残念がっているのとは別に、多くのファンがFWのパートナーであるデ・トマスがあまりにも自己中心的であると批判している」と綴り、その場面を紹介している。

「80分、ウー・レイが積極的なファアチェックで押し込んで、GKルジのキックミスを引き起こし、ペナルティエリア内のデ・トマスにボールが渡った。この時点で、ウー・レイはフリーで、無人のゴールに入れられる状態だったが、デ・トマスは自分でシュートすることを選び、サイドネットに打ち込んだ」

 あまりにも決定的なシーンだっただけに、ウー・レイにパスを出さなかった同僚の判断に、納得がいかないファンが少なくなかったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「これが中国とニッポンの差だ」冷遇されるウー・レイへの日本のファンの“反応”に母国メディアが感嘆!「不満を言い続けるが…」
「タケは腹を立てていた」初先発の久保建英は、何が不満だったのか?「明らかに…」
「セーフだという自信があったが…」EURO決勝観戦の英国人タレント、コロナ感染体験を告白「人生で最も荒れた」
「こんなミスをするGKは見たことがない」バルサ守護神にスペイン人記者が辛辣批判!「疑念がチームメイトに伝染」
「もう神の領域だ」爆発中の古橋亨梧を中国メディアが大絶賛!「6ゴールは全て魔法のような動きから…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ