「今までないから面白い。普通じゃ勝てない」大型補強の神戸で新10番を背負う大迫勇也の強いこだわり

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月22日

「神戸が勝つために、という想いしかない」

会見にはオンラインで出席した大迫。「FWとして純粋にゴールを取り続けたい」と語った。(C)VISSEL KOBE

画像を見る

 ヴィッセル神戸は8月22日、新加入選手会見を実施。三木谷浩史会長ほか、大迫勇也、武藤嘉紀、ボージャン・クルキッチがそれぞれ意気込みを語った。

「僕は、ただ神戸でタイトルを獲りたい」と切り出したのは、大迫だ。「その想いだけで移籍を決めたので。全力を尽くしたいし、何かを成し遂げたい」と言葉に力をこめる。

 今夏には「いろんな選択肢があった」なかで、神戸に新天地を求めた。「FWとして純粋に、もう一回ゴールを取りたい、取り続けたいなと。そしてチームを勝たせたいという想いが強かった」。得点への強いこだわりを見せつつ、「神戸なら、タイトルも獲れるかなという想いが強かった。チームはさらに強化していくと思う」と、クラブの将来的な可能性にも魅力を感じているようだ。

 与えられた背番号は10番。「10番だかといって、特別なプレーをするわけではない。今まで僕がドイツ、代表でしてきたプレーをそのまま出せば、自然と定着してくれるんじゃないかなと思っているので。まずは自分にフォーカスして、しっかりとプレーをすることしか考えていないです」と語る。

 大迫とともに、武藤、ボージャンとFW登録の3人が一気に加入。あまり例を見ないケースかもしれないが、日本代表のエースは「今までないから面白いんじゃないですか。普通じゃ勝てないだろうし、ちょっと違わないと」とポジティブに受け止める。

 ライバルが増えるという感覚はない。「神戸が勝つために、という想いしかないので。そのために僕も点を取り続けたいし、チームの力になりたい」と表情を引き締める。
 
 サポーターに向けては、以下のようにメッセージを送る。

「僕はゴールを取って、チームが勝つ。それを1試合1試合続けることが大事だと思うし、最後、サポーターの人たちと一緒に喜べるようにしたいと思うので、応援よろしくお願いします」

 やるべきことはシンプル。チームの勝利のために、タイトル奪取のために、自分はゴールを積み重ねるだけ。日本を代表するストライカーのハイパフォーマンスに期待したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】滅多に見られない!?古橋亨梧の移籍壮行式に駆けつけたヴィッセル神戸イレブンの私服を大特集!
 
【関連記事】
【セルジオ越後】どう出るか分からない神戸の大型補強だが…厳しい現実を味わってきた大迫や武藤の反骨心に期待
【ヴィッセル最強布陣はコレだ】"半端ない"新生3トップ!大迫とイニエスタのホットラインが開通か
「君は本当に素晴らしかった」ブレーメン退団の大迫勇也、現地サポーターから多数の惜別メッセージ
「お前、本当に日本人か」大迫勇也が先輩・内田篤人にブレーメン指揮官との“口論”を明かす!「言わないとダメじゃないですか」
W杯最終予選は本当に大丈夫? セルビア戦でも際立った大迫不在のダメージ【編集長コラム】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ