横浜、圧倒的な強さで3連勝&12戦無敗! L・セアラのハットトリックなど仙台に5発完勝!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月21日

前半に1得点、後半も攻撃の手を緩めず3点を追加

ハットトリックを達成したL・セアラ(右)。抜群の決定力で勝点3を手繰り寄せた。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 J1リーグは8月21日、第25節の計9試合を各地で開催。ニッパツ三ツ沢球技場で行われた横浜F・マリノス対ベガルタ仙台の一戦は、5-0で横浜が勝利した。

 両チームのメンバーは以下のとおり。

横浜/ホーム 監督:ケヴィン・マスカット
スタメン)
GK:高丘陽平 DF:小池龍太、岩田智輝、畠中槙之輔、和田拓也 MF:扇原貴宏、喜田拓也、マルコス・ジュニオール FW:エウベル、レオ・セアラ、前田大然
サブ)
GK:梶川裕嗣 DF:松原健、ティーラトン MF:天野純、渡辺皓太 FW:水沼宏太、仲川輝人

仙台/アウェー 監督:手倉森誠
スタメン)
GK:ヤクブ・スウォビィク DF:真瀬拓海、アピアタウィア久、福森直也、石原崇兆 MF:富田晋伍、上原力也、中原彰吾、関口訓充 FW:西村拓真、富樫敬真
サブ)
GK:ストイシッチ DF:吉野恭平、蜂須賀孝治 MF:氣田亮真、松下佳貴 FW:赤﨑秀平、フェリペ・カルドーゾ

 立ち上がりこそ互角の展開も、徐々にペースを掴んだのは横浜。スピーディなボール回しと素早い攻守の切り替えなど、攻守の両局面で自分たちのスタイルを存分に表現する。26分には先制点をゲット。ゴール前に上がったボールに対し、L・セアラがGKとの競り合い制し、ヘディングシュートを無人のゴールに流し込む。

 その後も前田や和田が決定的なシュートを放つも、惜しくもネットを揺らすことはできず。前半を1-0で折り返す。
 
 迎えた後半、1点ビハインドの仙台は劣勢を強いられながらも、ボールを奪えばシンプルかつ鋭い攻撃で敵陣への侵入を試みる。だが、もうひと押しが足りず、思うようにフィニッシュに持ち込めない。

 横浜は相変わらず連動したアタックを繰り出し、仙台ゴールに襲いかかる。そして62分、欲しかった追加点を奪う。スコアラーはまたもやL・セアラ。ペナルティエリア付近でボールを収めると、間髪入れずに右足を一閃。強烈なミドルシュートを突き刺す。

 さらに67分、3点目が生まれる。お得意のハイプレスからボールを奪うと、最後はL・セアラの横パスをM・ジュニオールが押し込む。その3分後、M・ジュニオールのスルーパスに抜け出したL・セアラが正確なショットでハットトリックを達成する。

 終了間際にも天野が加点し、試合は横浜が5-0で勝利。圧倒的な攻撃力で勝点3を積み上げて3連勝を飾る。これで12戦無敗と盤石の戦いぶりで首位・川崎フロンターレを猛追している。

 次節の第26節、25日に横浜は敵地でサガン鳥栖、仙台はホームでFC東京と戦う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】試合を盛り上げた横浜オフィシャルチアリーダーズ「Tricolore Mermaids」!
【関連記事】
「見てて気持ちいいわ」横浜の流れるようなパスワークからの先制点が脚光!「岩田がいい場所にいるな」
「その男、最速につき」五輪代表・前田大然の驚異のスプリント力に脚光! Jリーグが衝撃6シーンを公開
「シティから来た日本代表DFは何者だ?」シャルケ移籍の板倉滉にブンデス公式も注目!「似ている」と評された名手は?
吉田麻也が内田篤人に明かした、日本代表キャプテンの後継者は? その事実を聞いた本人は…
エイバル退団の乾貴士、スペイン2部3クラブからのオファーを断っていたと現地報道。狙いはあくまで…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ