札幌、FC東京との白熱のシーソーゲームを制し暫定7位浮上! 青木亮太のJ1初弾含む2発で鮮やか逆転劇

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月14日

福森晃斗の絶妙クロスを起点に2ゴールを奪取!

ホームでJ1リーグ初ゴールを含む2得点を挙げた青木。写真:徳原隆元

画像を見る

 J1リーグは8月14日、各地で24節の4試合を開催。札幌ドームでは、北海道コンサドーレ札幌対FC東京の一戦が行なわれ、札幌が3対2でシーソーゲームを制した。

【動画】福森の絶妙クロスから、小柏のアシストで青木がJ1初ゴール!

 試合は開始2分に、レアンドロのゴールでアウェーのFC東京が先制。しかし札幌も反撃し、41分に小柏剛の今季4ゴール目で同点に追いつく。

 だが、札幌は前半アディショナルタイムにFC東京のレアンドロにこの日2点目を決められ、1点ビハインドで前半を折り返した。

 
 迎えた後半、札幌が再び攻勢に出る。49分には福森晃斗の精度の高いクロスから、小柏がダイレクトで落とし、走り込んだ青木亮太が押し込み、ネットを揺らす。青木のJ1リーグ初ゴールで札幌が再び追いついた。

 さらに札幌は64分、左右の揺さぶりから、再び福森のクロスから今度はジェイが胸で落とし、やはり青木がワンタッチで押し込み、逆転のゴールが生まれた。

 試合はこのまま3対2で札幌が制した。逆転勝利の札幌が勝点を35に伸ばし、FC東京を上回り、暫定7位に浮上した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「ゴラッソだ!」「マジでえぐいわ」青木亮太の“強烈ミドル”で札幌が先制! 目の覚めるスーパーゴールにファンも熱狂
【中断明けの青写真|札幌】“マンツーマン戦術”のさらなる洗練へ。A・ロペスの穴埋めは…
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
札幌が深井&小柏弾で2-1勝利!新加入・江坂任が先発の浦和を退け中断明け白星発進!
【中断明けの青写真|FC東京】反撃の夏、“死のロード”7連戦をどう乗り越えるか。指揮官が危惧するのは…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ