「野心が一致している」メッシのパリ・サンジェルマン加入が正式発表! 背番号は「30」に決定

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月11日

元同僚のネイマールらと共闘

フランスに到着したメッシは「ここがパリ」とスローガン入りのTシャツを着用。ファンの歓迎に応えていた。 (C)Getty Images

画像を見る

 現地時間8月10日、リーグ・アンのパリ・サンジェルマンは、先日バルセロナを退団したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの獲得を発表した。

 8月5日、バルセロナは稀代の名手であるメッシの退団を発表。2021年6月に満了した契約を延長する意思をみせ、新たに5年契約が結ばれる予定だった。

 しかし、ラ・リーガが定めるサラリーキャップの問題をクラブがクリアすることができず、新契約を結ぶことが事実上、不可能になったため、メッシには退団という選択肢以外、残されていなかった。

 34歳の名手は、8日に行なわれた退団決定後の記者会見で、「残りたかったし、そのためのできるだけの努力はした」と語った。だがその一方で、「クラブが抱える負債をこれ以上大きくしたくないという問題は理解できる」と変わらぬ愛情も示し、今回の決断を受け入れる姿勢をみせた。
 
 紆余曲折を経て、メッシの新天地となったパリ・サンジェルマンとは2023年までの2年+1年の延長オプションの契約を締結したと発表された。また、現地報道で、年俸は3500万ユーロ(約43億7500万円)+ボーナスと報じられている。

 そして、背番号は「30」に決定。メッシは公式HPを通じて下記の声明を発表している。

「パリSGで自分のキャリアの新しい章を始められることに興奮している。このクラブのすべてが、僕のサッカーに対する野心と一致している。このチームの仲間とスタッフがどれだけ才能に溢れているかは知っているので、クラブとファンのために特別なものを作る手助けをしたいと思っているし、バルク・デ・プランスのピッチに立つ日が楽しみでならない」

 かつてバルセロナで共闘したネイマール、アルゼンチン代表の仲間であるアンヘル・ディ・マリア、レアンドロ・パレデス、そしてラ・リーガでは対峙していた元レアル・マドリーのDFセルヒオ・ラモスとともに、新たな伝説を創ることになる。

 メッシの願いはもう一度チャンピオンズ・リーグを制覇することだ。同じ目標をクラブでの悲願にCL制覇を掲げているパリSGで、仲間とともに成功を掴むことができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「新たなダイヤモンドがパリに!」メッシの新ユニホーム姿は必見! クラブが公開した入団ムービーはこちら

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
【関連記事】
「チャンピオンの匂い」ロナウジーニョ、メッシの新たな挑戦に大興奮!「スーパーキャストが揃っている」
「こんな別れは酷すぎる…」「本物の神」メッシのバルサ時代スーパープレー集にファンは胸中複雑
「新しい王がお出ましだ」メッシの電撃加入にパリが熱狂!「信じられない契約」 
「ここで引退するものだと思っていた」バルサ退団のメッシ、涙の会見。新天地については…
「感謝しかない」バルサを去るメッシへ同僚が続々とメッセージ。「これは惜別ではなく、再会を願うものだ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ