【U-24日本 1-3 U-24メキシコ|採点&寸評】悔しい完敗で銅メダルならず。遅れてきた11番に最高評価を!

カテゴリ:国際大会

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2021年08月06日

疲れからかチーム全体に躍動感がなく…

【警告】日本=なし メキシコ=バスケス(27分)、サンチェス(42分)
【退場】日本=なし メキシコ=なし
【MAN OF THE MATCH】ベガ(メキシコ)

画像を見る

[東京五輪 3位決定戦]U-24日本 1-3 U-24メキシコ/8月6日/埼玉スタジアム2002

【日本代表・総評】

金メダルの夢が潰えたスペイン戦から中2日、53年ぶりのメダルを懸け、グループステージでも対戦(2-1で勝利)したメキシコと再戦に挑んだ。序盤からペースを握られると、13分にPKで先制点を献上。さらに22分と58分にもセットプレーからあっさり失点し、リードを広げられる。疲れからかチーム全体に躍動感がなく、その後の反撃も三笘の1点のみ。メダル獲得はならなかった。

【個人採点・寸評】
GK
12 谷 晃生 5.5
PKとフリーで打たれたヘッドでは3失点も防ぎようがないか。53分のコルドバのシュートは好セーブ。

DF
2 酒井宏樹 6
守備では最後まで綻びを見せなかったが、何度か見せた攻め上がりは、それほど効果をもたらせなかった。
5 吉田麻也 6
的確な対応で敵FWを自由にさせなかったが、DFリーダーとして3失点は悔しいだろう。9年前と同じく、3位決定戦で涙をのむ。

14 冨安健洋 6
出場3試合目で初失点も個人として出来は悪くなかった。FWマルティンとのマッチアップではほとんど競り負けず、シュートブロックも光った。 

3 中山雄太 6(63分OUT)
積極的な攻め上がりを見せたが、タイミングやクロスは工夫が欲しかった部分も。守備でも綻びは見せなかった。

【PHOTO】マイアミの奇跡!グループリーグ突破!ベスト4!歴代五輪代表の激闘を激選ショットで振り返る!
 
【関連記事】
【セルジオ越後】久保くんの涙に感動とか言ってる場合じゃない! プロにドンマイ、ドンマイなんて必要ないよ
「まじかーー」「集中力どこいった」銅メダルをかけたメキシコ戦、前半2失点にファンも悲鳴【東京五輪】
「日本のことは誰の記憶にも残らない」久保建英の言葉にスペイン人記者が感じた、東京五輪世代の可能性
敗戦に呆然と座り込んだ久保建英にそっと駆け寄り…2人のスペイン代表が見せた気遣い【東京五輪】
「最も適しているのはソシエダ」現地紙が久保建英の去就を解説!「パスポートの関係でマドリー残留は不可能」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ