吉田麻也が語ったニュージーランドとのPK戦の舞台裏。遠藤航にかけられた言葉とは? 【東京五輪】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2021年07月31日

試合は0-0のままPK戦へ

4人目のPKキッカーを務め、勝利を決める一本を沈めた吉田。冷静に蹴り込んだ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 7月31日、日本代表は東京五輪の準々決勝でニュージーランドと対戦し、PK戦の末に勝利。2大会ぶりのベスト4進出を果たした。

 試合はともにゴールを奪えず、0-0のまま延長戦を含めた120分が終了。PK戦では日本の守護神である谷晃生が、後攻のニュージーランド2人目のキッカー・カカーチェのシュートをセーブ。ニュージーランド3人目のルイスのキックも枠を外れた。

 一方、3人連続でPKを成功させた日本は、4人目、キャプテンの吉田麻也がネットを揺らして勝利を掴んだ。

 吉田は試合後、安堵の言葉を口にした。

「いやー、よく我慢したなと。もちろんタフな試合になると思っていましたし、相手も簡単に諦めるチームではないと考えていたので、いやーよく耐えたなと。こういう試合はありますし、こういう時は後ろが我慢して、チャンスを待てるかが大事になってくる。よく我慢したなと思います」

 PK戦でのキッカーに関しては「練習はしていたので、誰がどれだけ蹴れるかを分かっていたと思いますし、自信のある選手が手をあげていった形でした」と振り返る。

 4人目だった自身の順番は、勝負を決める場面で回ってきたが、「晃生が止めてくれていて、(遠藤)航も『一本、外しても良いですよ』と言ってくれていたので、ココと決めたところに蹴り込みました」と舞台裏を語る。
 8月3日のスペインとの準決勝に勝てば、メダル獲得が決まる。今大会と同じく吉田がオーバーエイジとして参加した9年前のロンドン五輪は、準決勝でメキシコ、3位決定戦で韓国に敗れ、メダルは手にできなかった。

「9年前と同じように、事前にテストマッチをした相手(9年前はメキシコ、今回はスペイン<△1-1>)と戦うので、状況は非常に似ているなと。そういう意味でも、僕や酒井(宏樹)が若いメンバーに伝えていけるというのはポジティブな要素だと思います」

 そして改めて意気込んだ。

「もう一個勝って、メダルを確定させるというのは、オーバーエイジの3人(吉田、酒井、遠藤)に課せられている使命だと思うので、次もかなりタフな試合になると思っていますし、お互いに120分を戦っているので(スペインは延長戦の末にコートジボワールに勝利)、良いリカバリーをして、良い準備をして、良い形でゲームを支配できればチャンスはあるかなと思います」

 1968年のメキシコ五輪で銅メダルを獲得した日本が、新たな歴史を作れるのか楽しみだ。

構成●サッカーダイジェスト編集部

【五輪代表PHOTO】U-24日本0(4PK2)0U-24ニュージーランド|谷が勝利を引き寄せるPKストップ!ロンドン大会以来となるベスト4ヘ!

【五輪代表PHOTO】GK谷晃生がスーパーセーブ!PK戦に勝利し歓喜に沸くU-24日本代表の笑顔を厳選!

【日本代表PHOTO】東京オリンピックに挑む、選ばれし22選手を紹介!

【東京五輪】男子サッカー 最新結果/グループステージ順位表
 
【関連記事】
【U-24日本 0(4PK2)0 U-24ニュージーランド|採点&寸評】死闘を制し4強入り! PK戦で活躍の守護神がMOM!/東京五輪
【セルジオ越後】次は日本サッカーの決勝戦! メダルを獲らないと見向きもされないのが五輪だよ
男子サッカーのベスト4が決定!PK戦を制した日本はスペインと、ブラジルはメキシコと激突【東京五輪】
「今日のMVPは麻也」「相手監督を褒めるしかない」本田圭佑がNZ戦を解説!【東京五輪】
「谷凄い!!」「ベスト4だ!!」PK戦の末に日本が準決勝進出! ファンも大興奮【東京五輪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ