「衝撃を受けたのはクボと…」敵国フランスの大手紙記者に訊いた日本の印象「速くて強度が高い」【東京五輪】

カテゴリ:日本代表

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2021年07月29日

「ドリブルが速く、当たりにも強い」

前半のみのプレーで鮮烈なインパクトを与えた久保。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 7月28日に行なわれた東京五輪のグループステージ最終節で、U-24日本代表は強豪フランスを4-0で撃破。出場16か国中唯一の3連勝で、グループAの首位通過を決めた。

 引き分け以上で首位が確定する日本は、ここまで1勝1敗と後がないフランスに対し、序盤から主導権を握る。そして、27分に久保建英が先制ゴールを挙げると、その7分後にも久保が起点となった攻撃から、上田綺世のシュートのこぼれ球を酒井宏樹が詰めて追加点。前半で2点をリードした。

 ちょうど記者席の隣の列に、硬い表情のフランス人ジャーナリストが陣取っていた。ハーフタイムに声を掛け、そのなかのひとり、大手紙『L'EQUIPE』のアントニー・クレメント記者に日本の印象を訊いてみた。

【五輪代表PHOTO】U-24日本4-0U-24フランス|久保の3試合連続得点などもあってフランスを相手に4発快勝!3連勝でGS突破を決める!
「日本はスピードがあってインテンシティが高い」

 そう感心した様子で語った同記者に、とくに印象に残った選手も挙げてもらった。

「衝撃を受けたのはクボ、そしてサカイだ。クボはとても速いドリブルができ、当たりにも強い」

 昨シーズンまでマルセイユでプレーしていた酒井については、よく知っている様子だったが、厳しいマークを掻いくぐって躍動した7番のパフォーマンスには、驚かされたようだ。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部)

【五輪代表PHOTO】脅威の3戦連発弾!チームに勢いもたらす先制点を決めた久保建英!
【関連記事】
「若きジャポンに圧倒された…」フランス戦快勝のU-24日本代表に仏メディアも感服!「ハタテが厄介だ」【東京五輪】
仏紙がU-24日本を絶賛!「攻撃のリーダー」久保建英と並んで「フランスを平手打ちした」と評されたのは?【東京五輪】
【セルジオ越後】タフで強い、本当に凄かった! フランス戦で一番輝いたのは久保くんでも遠藤でもないね/東京五輪
【U-24日本4-0U-24フランス|採点&寸評】強豪を4発粉砕! MOMは3試合連続弾の7番に!
「強国を木っ端微塵にするなんて…」フランス戦で4発圧勝の日本に韓国メディアも驚嘆!「出会うなら決勝か」【東京五輪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ