【セルジオ越後】タフで強い、本当に凄かった! フランス戦で一番輝いたのは久保くんでも遠藤でもないね/東京五輪

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月29日

久保くんの3試合連続ゴールはドメスティックな目で見れば凄いことだろうけど…

フランス戦は4-0の圧勝劇に終わった。越後氏が最も評価した選手は? 写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 東京オリンピックの男子サッカーで、日本はフランスに4-0の完勝。見事にグループ首位で決勝トーナメント進出を決めたね。

 日本としては大量リードである程度主力を休ませることもできて、スコアはもとより理想的な展開になったんじゃないかな。まあ、フランスは本当のトップチームのような強さがまるでなくて、3試合で計11失点。得点は5点のうち4点がジニャクひとりで取っていて、実際に日本相手に可能性を感じさせたのも彼ひとり。選手の派遣でいろいろと問題があって、チームもかなり弱体化してしまっていたようだね。
 
 逆に日本は失点が少なく、オーバーエイジを中心に守備が堅い。そこが内容にも顕著に現われたし、テンポ良く攻めれば相手のディフェンスラインは簡単に破れる守備だった。もっと無理をすれば、もっとゴールを取れたと思うけど、この試合ではそこまで必要なかったからね。とはいえ、酒井がイエローカードをもらってしまったのはもったいなかった。次の試合に出れないのは痛いよ。

 ただし、このフランス戦では結果のほかに、いくつかの好材料があった。冨安が復帰したこともそうだし、なによりも攻撃・守備の両面で凄まじい活躍を見せた選手が出てきたこと。この試合で多くのメディアは、久保くんの3試合連続ゴールに目を向けて、また大々的に取り上げるんだろう。まあ、それはドメスティックな目で見れば凄いことなんだろうけど、この大会で久保くんより点を取ってる選手は他にもいるからね。

 遠藤も相変わらず球際で強かったし、攻撃の起点としても悪くなかったけど、この日は輝いていたって程じゃない。堂安と田中のふたりはちょっと消えている時間が多かった。すでに一枚もらっていたイエローカードを意識していたのかな。

 僕がこの試合でMVPに推したいのは、なんといっても旗手だよ。フランスを相手にピッチで一番目立っていた存在だったと思う。たぶん、フランスも日本の13番はかなり厄介に感じていんたじゃないかな。
 
【関連記事】
仏紙がU-24日本を絶賛!「攻撃のリーダー」久保建英と並んで「フランスを平手打ちした」と評されたのは?【東京五輪】
【釜本邦茂】久保建英の仕事ぶりは秀逸。同じストライカーとして上田綺世には覚醒してほしい!/東京五輪
フランス戦でゴールの酒井宏樹がなぜ泣きそうに?「親友との別れなので…」【東京五輪】
「日本に粉砕された」4失点大敗に、仏メディアはぼう然!「痛恨の敗北でオリンピックに別れを…」【東京五輪】
男子サッカーのベスト8が決定! ドイツ、アルゼンチンが敗退、日本は次戦ニュージーランドと激突。【東京五輪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ