【なでしこジャパン 1-0 チリ|採点&寸評】岩渕&田中のコンビで決勝弾! CB熊谷も絶大な存在感

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月27日

今大会初出場の宝田は攻撃面でも良さを見せた

【警告】日本=三浦(60分)、熊谷(90分)チリ=なし
【退場】日本=なし チリ=なし
【MAN OF THE MATCH】熊谷紗希(日本)

画像を見る

[東京五輪 グループステージ第3戦]日本 1-0 チリ/7月27日/宮城スタジアム

【日本代表・総評】

対応がルーズになりがちな敵の最終ラインの背後を狙い、前半からシュートチャンスを多く作るが、決めきれず。後半も押し気味に試合を進め、相手ゴール前に何度も迫り、そして途中出場の田中が決勝弾。8強進出を決めた。

【個人採点・寸評】
GK
18 山下杏也加 5.5
ハイボールや足もとの処理がやや不安定。ただ、時間の経過とともに持ち直す。69分のピンチにはヒヤリとさせられた。

DF
2 清水梨紗 5.5
鋭いクロスなど右サイドからチャンスメイクした一方、69分には自陣ゴール前で競り負け、決定的なシュートを許す。
 
DF
3 宝田沙織 6
今大会初出場。堅実なディフェンスのほか、中盤につけるパスや自ら持ち運ぶなど、攻撃面でも良さを見せた。

MAN OF THE MATCH
DF
4 熊谷紗希 7
高さではさすがの強さを発揮。エリア内で寄せられても、サイドに引っ張り出されても、1対1でも落ち着いた対応。完封勝利の最大の功労者。キャプテンの存在感は絶大だった。

DF
17 北村菜々美 6
同サイドでひとつ前の杉田を活かすパス出しが光る。しっかりリスク管理するなど守備でも大きな失態はなかった。

【なでしこジャパンPHOTO】東京オリンピックに挑む、選ばれし22選手を紹介!
【関連記事】
「男子サッカーは五輪に不必要」英紙記者が大胆提言!「重要だと思っているのはホンジュラス、韓国、開催国…」
「色っぽい…」なでしこ塩越柚歩が披露した“肌見せ”初モデルショットにファン大反響!「攻めましたね」
エースの岩渕真奈が涙ながらに語った安堵「正直今まで感じたことがないプレッシャーがありました」【東京五輪】
「大人の色香がスゴイ!」韓国の女神、イ・ミナが魅せた“ぴったり白Tシャツ”姿に賛辞続々!「もはや反則級」
「お色気がハンパない!」韓国の女神、イ・ミナが魅せた“大人の挑発ショット”に反響続々!「眼差しがたまらん」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ