横浜がオナイウ阿道のトゥールーズへの完全移籍を発表!「どこ行ってもマリノスファミリー」とファンもエール

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月20日

既に渡欧しチームに合流しているという

今季ここまで12ゴールを記録し、得点ランク2位タイに付けていたオナイウ。新天地でもゴール量産となるか。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 横浜F・マリノスは7月20日、クラブの公式ホームページでFWオナイウ阿道がフランス2部のトゥールーズへ完全移籍することを発表した。

 2014年にジェフ千葉でプロデビューしたオナイウは、浦和レッズ、レノファ山口FC、大分トリニータを経て昨季横浜に加入。24試合に出場し4得点をマークした。横浜で2年目となる今季は、開幕戦でフル出場すると、20試合に出場し、得点ランキング2位タイとなる12ゴールを記録している。

 先日は大迫勇也の負傷離脱によって追加招集でA代表に参加すると、11日のセルビア戦で国際Aマッチデビュー。さらに同15日のワールドカップ・アジア最終予選のキルギス戦で初ゴールを記録すると、その後わずか6分間でハットトリックを達成し、代表定着に向けて大きくアピールしていた。

 そんなオナイウは、横浜の公式ホームページで欧州挑戦に向け以下のようにコメントした。

「トゥールーズFCに完全移籍することになりました。シーズンの途中でチームを離れることになり、みなさんと最後まで戦えなくなるのは悔しいですが、選手としてより成長するために今回の移籍を決断しました。これまで培ってきたものを欧州の舞台で発揮して、みなさんにいいニュースを届けられるように頑張ります!」
 
 この一報を伝えたクラブの公式ツイッターには以下のような応援メッセージが寄せられている。

「海外での活躍期待してます!!!」
「とてつもなく寂しいけど、チャレンジを応援します!!頑張って」
「掴んだチャンス、ものにしてきてくださいね!」
「どこ行ってもマリノスファミリー」
「アドくんの未来を心から応援しています」
「大迫超え期待してます!頑張れ!」
「山口からも応援します」
「シーズン途中の移籍なのはJリーグのカレンダー上、仕方ない」
「完全移籍か…。寂しいけど頑張って!」

 新天地での活躍で、日本代表に定着できるか。なお、オナイウは既に渡欧し、トゥールーズに合流しているという。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「ベッカム→ファンニステルローイみたい」横浜オナイウのどんぴしゃヘッド弾に脚光!
日本の金メダルの可能性は? スペイン紙の五輪担当記者に訊く「優勝候補5か国に次ぐ存在、ニホンに勝つには骨が折れる」
「メダル候補は5か国だ」男子五輪サッカーの覇権争いを米紙が展望! 要注目選手には久保建英の名も
【岩本輝雄】オナイウの“ポスト大迫”という風潮に違和感。むしろ同時起用のほうが興味深い
【2021・夏の移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、監督動向まとめ(8/10時点)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ