川崎のトップチーム選手1名に新型コロナ陽性判定。21日の天皇杯・千葉戦は予定通り開催へ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月19日

濃厚接触者はスタッフ1名

川崎が選手1名の新型コロナウイルス感染を公式サイトで報告した。

画像を見る

 川崎フロンターレは7月19日、トップチーム選手1名が新型コロナの陽性判定を受けていたことを発表した。

 クラブによると17日に行なわれたJ1リーグ第18節・清水エスパルス戦後に、選手1名から37.4度の発熱の訴えがあり、急遽、抗原定性検査およびPCR検査を実施。その結果、陽性の判定を受けた。

 19日にも医療機関で検査を実施し、感染を改めて確認。保健所よりクラブ内の濃厚接触者はスタッフ1名との見解を受け、現在、陽性診断を受けた選手1名と、濃厚接触者1名は、医療機関の指示により隔離措置を行なっているという。
 
 また、そのほかの全選手・スタッフは19日にPCR検査を実施し、全員の陰性が確認。21日に予定している天皇杯のジェフユナイテッド千葉戦は、当該陽性者を除き、当日朝の抗原定性検査および試合前のオンサイト検査を行なったうえで予定通り開催するとしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
日韓のチームがあまりにも強すぎて…中国メディア選定、ACL5つの“超悲劇”
「亨梧の成長を間近で見れ…」“友”へ送るイニエスタのメッセージが大反響!渦中の仏代表FWも「KYOGO」と反応
「ミランに切り捨てられ、ユーベに振られて…」ドンナルンマ移籍の舞台裏を移籍専門記者が明かす
「日本戦でこんなことは滅多にない」豪州指揮官は何に驚いたのか? 「ニッポンが最も技術的に優れているから…」
【セルジオ越後】五輪のキーマンは堂安。スペイン相手に決めたゴールは、勝ち抜く上で大きな武器になる!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ