「日本も真似しないと…」4戦連発の堂安律が語ったスペインとの“大きな差”とは?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月18日

「1試合ごとに上手くなれるようなチームにしたい」

背番号「10」をつけてから4戦連発の堂安。五輪本番を最高の状態で迎えられそうだ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 U-24日本代表の「10番」がまたしてもネットを揺らした。

 6月の代表活動から東京五輪本番と同じ背番号「10」を託された堂安律は、7月17日に行なわれたU-24スペイン代表戦でも、4戦連発となるゴールを決めた。

【五輪代表PHOTO】4試合連続ゴールで圧巻の存在感!久保と攻撃を牽引した堂安律を特集!

 そんな堂安が試合後に語ったのは、スペインとの「力の差」だった。

「今日のスペインは誰が見ても分かるような格上。ピッチ内でも選手たちが力の差を感じたので、そういう格上相手にどうやって勝点をとっていくのか」

 苦しい時間帯に先制点を奪った救世主は、どんな点に「力の差」を感じたのか。「彼らはよくサッカーを知っていると思った」と明かし、こう続けた。
 
「(スペインは)ワンタッチのプレーを何度もしていた。恐らく、味方がどこにいるかを見ていなくても、サッカーを分かっているからできる」

 ポジショニングの秀逸さや、スペースにボールを出した際の共通理解、さらに相手にも奪われない位置の判断など、「サッカーの上手さ、賢さ」を感じたようだ。

 さらに、「ディフェンスが良くても奪えなかった。それは僕たちのミスではなく、彼らのサッカーの知識の多さ。やられるシーンが多かったので、日本もそういうことを真似しないといけない」と学びも多かったという。

 北中米と、ヨーロッパ、グループリーグで同居するメキシコとフランスを仮想して行なわれた直前の強化試合は、1勝1分。本大会でも同様に勝点4を得られれば、決勝トーナメント進出に大きく近づくことになる。

 中4日で迎える東京五輪初戦に向けて堂安は、「もっともっとうまくならないといけない。大会中にでも上手くならないと優勝できないと思う。開幕戦から6試合ありますけど、1試合ごとに上手くなれるようなチームにしたい」と更なる成長を誓った。

「まずは初戦が大事になってくると思う。1戦1戦、目の前の試合に勝つということを意識します。あとはやっぱり、賢く勝つ。6戦あって、中2日、3日で続くので、総合力、チーム力を出しながら勝っていくというのがメダルへの近道。それを出しながら金メダルを目指したい」

 U-24日本代表の東京五輪初戦は、7月22日、東京スタジアム(味の素スタジアム)で20時キックオフで行なわれるU-24南アフリカ代表戦だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【五輪代表PHOTO】U-24日本1-1U-24スペイン|五輪前最後の試合はスペインを相手にドロー決着! 南アフリカ戦へ向けて収穫と課題が見えるゲームに

【五輪代表PHOTO】あなたもどこかに!?ノエスタに駆けつけた日本代表サポーター!
 
【関連記事】
【セルジオ越後】五輪のキーマンは堂安。スペイン相手に決めたゴールは、勝ち抜く上で大きな武器になる!
吉田麻也が語りたかったテレビコメントの続きとは?東京五輪の無観客開催に「真剣にもう一度検討して頂きたい」
「U・シモンはどうすることも…」堂安律の鮮烈弾に西紙もお手上げ!自国はペドリら投入の「後半に良いプレーを見せた」と評価
【U-24日本1-1U-24スペイン|採点&寸評】優勝候補から先制点の10番がMOM!奮闘したDF陣も高評価
関西NO1小学生、堂安律は根っからのスター気質!恩師&親友が証言する瞬く間のステップアップ【東京五輪メンバーのルーツ探訪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ