「センセーショナルだ!」元鹿島監督ザーゴが南米の名門クラブの指揮官に!「日本から応援しています」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月15日

新天地はボリビアの首都ラパスにあるクラブ・ボリバル

新天地が決まった元鹿島監督のザーゴ。ボリビアの名門クラブ・ボリバルを率いることに。写真:田中研治

画像を見る

 元鹿島アントラーズ監督のザーゴが7月15日、自身のSNSを更新。新天地が決まったことを報告した。

 52歳のブラジル人指揮官は新たに率いるクラブのロゴが入ったスカイブルーのユニホームに身を包んだ写真とともに、以下のように綴った。

「新たなキャリアがスタートしたことをこうして伝えられることを嬉しく思います。クラブ・ボリボルで指揮を執ることになりました。すべての交渉はプロフェッショナルに行なわれました。今後2年間、素晴らしいプロジェクトについて直接コンタクトしてくれたシティ・グループとマルセロ・クラウレ会長に心から感謝したい。さあ、ともに戦おう、ラ・アカデミア!」

 元ブラジル代表でサンパウロや柏レイソル、ローマなどで活躍したザーゴは現役引退後、指導者の道に進む。ブラジル国内やヨーロッパで経験を積み、2020年シーズンに鹿島の監督に就任。1年目は5位に終わり、2年目の今季はタイトル奪取が期待されたが、4月に成績不振により解任された。
 
 今回の投稿にフォロワーたちも反応。「日本から応援しています!」「最高にクールだ」「新天地でも頑張れ」「センセーショナルだ!」「神のお恵みがありますように」といったコメントが寄せられた。

 ボリビアの首都ラパスにあるクラブ・ボリバルは“ラ・アカデミア”の愛称で知られ、国内リーグで最多優勝回数を誇る名門クラブだ。Jリーグで言えばまさに鹿島のような“常勝軍団”で、日本ではかなえられなかったタイトル獲得を果たせるか。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【関連フォト】新天地のキットに身を包んだ元鹿島監督ザーゴ

【PHOTO】鹿島×札幌サポーター|雨中戦となった白熱のゲームをスタンドから後押し
 
【関連記事】
「ザーゴ監督がダメだったな、じゃなくて…」内田篤人が古巣鹿島の監督交代について語る!
ザーゴと熱い抱擁をかわす土居聖真。「良い報告ができるよう前進します」とさらなる活躍誓う
「厳正に対処してまいります」鹿島、人種差別・誹謗中傷的を行なう“なりすまし”アカウントに対策を講じると表明
鹿島ブラジル5人衆、同時出場の可能性は? 相馬監督が選手起用で重視すべきポイント
「センセーショナルだ!」“カナリア色”の鹿島ブラジル5人衆のダンスに絶賛の声! 川崎の大エースも反応

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ