• トップ
  • ニュース一覧
  • 横浜が宮市亮の獲得を発表! 隔離期間を終えてチームに合流、Jデビューは8月6日のガンバ戦以降

横浜が宮市亮の獲得を発表! 隔離期間を終えてチームに合流、Jデビューは8月6日のガンバ戦以降

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月05日

「取って良かったと思ってもらえるように頑張りたい」

Jリーグに初挑戦する宮市。デビュー戦は8月6日以降の予定。(C) Getty Images

画像を見る

 横浜F・マリノスは7月5日、元日本代表FW宮市亮の完全移籍加入を発表した。

 宮市は、中京大中京高から2010年末にイングランドのアーセナルへ加入。就労ビザ発行基準を満たしておらず年明け1月にオランダのフェイエノールトへ期限付き移籍。その後イングランドのボルトン、ウィガン、オランダのトゥベンテ、ドイツのザンクトパウリと全て海外でプロキャリアを築いてきた。

 自身としては初となるJリーグ挑戦に、宮市はクラブを通して以下のようにコメントした。

「横浜F・マリノスに加入することになりました宮市亮です。横浜F・マリノスという日本サッカーを創世紀から牽引してきたトップクラブで日本でのチャレンジができることを嬉しく思います。1日でも早くピッチに立ち、国内タイトル、そしてACL出場権獲得に向けて全力で戦い、チームとファン・サポーターの方々に宮市を取って良かったと思ってもらえるように頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします」
 
 この一報を伝えたクラブの公式ツイッターには、「ようこそマリノスへ!」「共に高みを目指しましょう!」「Jデビューが楽しみだ!!!!」「ワクワクが止まらない!!」「マリノス速すぎ」など多くの歓迎コメントが寄せられている。

 宮市は、帰国後14日間の隔離期間を終えて、同日よりチームに合流。8月6日のJ1リーグ第6節、ガンバ大阪戦より出場可能予定だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【2021・夏の移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、監督動向まとめ(7/5時点)
【関連記事】
冨安健洋のトッテナム移籍をソン・フンミンも歓迎? “加入効果”を英メディアが分析「左サイドが破壊的になる」
「EUROが感染者増の要因に」WHOが東京オリンピック参加者に注意喚起! ファンの移動や密集が一因に
「残忍な空手キックだ」ブラジル代表FWの衝撃“顔面蹴り”が反響拡大!「無謀を超越している」
「大然が大然してる」マリノス前田の鬼チェイスからの決勝弾に大反響!「走りまくったご褒美」
【J1採点&寸評】柏1-2横浜|前田が1G1Aの活躍ぶり。細谷は待望のリーグ戦初ゴール

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ