「とんでもない」メッシの超絶FK! コパ・アメリカ準々決勝、エクアドル戦で生まれたゴールに絶賛の嵐

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月04日

メッシの1ゴール・2アシストで快勝

圧巻のパフォーマンスでチームを勝利に導いたメッシ。 (C)Getty Images

画像を見る

 現地時間7月3日、コパ・アメリカ(南米選手権)の準々決勝が行なわれ、アルゼンチンはエクアドルと対戦し、3-0で勝利。準決勝へ駒を進めている。

 この試合で1ゴール・2アシストと無双したのがリオネル・メッシだ。先月末でラ・リーガのバルセロナとの契約を満了し、”フリー状態”の名手がその力を見せつけた。

 味方の2ゴールをお膳立てし、迎えた後半アディショナルタイムにアルゼンチンがFKを獲得。キッカーとして立ったメッシは、ペナルティエリアやや外から、左足を振りぬいて鋭い弾道を描くFKを叩き込んだ。GKの懸命のセービングは及ばず、選手による壁も立ち尽くし、ボールを見送るしかなかった。
 
 見事なゴールに、英メディア『GIVEMESPORT』は「とんでもないFKが生まれた」と脱帽。また、『Fox Sports』は「彼がマジシャンである理由がすべて詰め込まれた試合」と絶賛し、英スポーツチャンネル『Sky Sports』も「メッシがアルゼンチンを勝利に導いた。それ以上でもそれ以下でもない」と称えた。

 また、コパ・アメリカの公式アカウントにアップされたFKの動画には、ファンからも「神だ」「言葉を失う」「見るたびに震えあがる!」「ワールドクラスとはこのこと」などの絶賛が寄せられた。

 この日、もう1試合行なわれた準々決勝では、コロンビアがPK戦の末にウルグアイを下し、準決勝に駒を進めた。準決勝は5日にブラジル対ぺルー、6日にコロンビア対アルゼンチンが行なわれる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】メッシが叩き込んだとんでもないFK! 鋭い弾道に注目
【関連記事】
「お前いくつだよ!って(笑)。 そろそろ分かれよと」川島永嗣の“長友評”に内田篤人も爆笑
「EUROが感染者増の要因に」WHOが東京オリンピック参加者に注意喚起! ファンの移動や密集が一因に
「我々の命に価値はないのか!」強行開催のコパ・アメリカ、開幕3日で登録選手の9%がコロナ陽性の異常事態「もはやサッカーの大会ではない」【現地発】
「残忍な空手キックだ」ブラジル代表FWの衝撃“顔面蹴り”が反響拡大!「無謀を超越している」
クロース、2年後の現役引退を示唆! ドイツのファンへの不満も吐露「感謝されていない」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ