「気候は韓国よりも…」元ガンバのファン・ウィジョ、日本でのプレー経験を五輪本番でどう生かすか

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月03日

「すべての試合に勝てるよう、ベストを尽くすつもりだ」

OA枠で五輪に参戦するファン・ウィジョ。馴染みある日本の地で活躍できるか。(C)Getty Images

画像を見る

 東京五輪に挑む韓国代表のFWファン・ウィジョが7月2日、メディア対応に応じた。『InterFootball』などの韓国メディアが伝えている。

 韓国代表は同日に合宿をスタート。オーバーエイジとして大会に参加するボルドー所属の28歳は、かつてガンバ大阪で2年間在籍。日本でのプレー経験は韓国代表にとって大きなアドバンテージになるだろう。

 日本のピッチ状態や適応について質問されると、「練習中に話すつもりだけど、日本の芝は短くて密集しているし、気候は韓国よりも湿気が多い。そのことについて話し合うことはとても重要だと考えている」と答えた。

 所属するボルドーを説得してまで五輪参戦を決めた。「選手として出場したい大会だった」。キム・ハクボム監督が掲げた目標は決勝進出。ファン・ウィジョは「すべての試合に勝てるよう、ベストを尽くすつもりだ」と気合いを入れる。
 
「ストライカーとしての責務を果たしたい」

 韓国はグループステージでニュージーランド、ホンジュラス、ルーマニアと対戦。馴染みある日本の地で、期待に応えるパフォーマンスを見せられることができるか。

構成●サッカーダイジェストweb編集部
【関連記事】
「一晩中悩んだ」トッテナムから五輪出場の許可を得たソン・フンミンをなぜ韓国は選外としたのか? 指揮官が明かす「心が痛むが…」
「最悪のグル-プ」韓国メディアが“オール中東”のW杯最終予選組み分けに嘆き! 天敵より日本と同組が良かった?
「ニッポンの芝への適応は容易でない」韓国五輪代表、日本のピッチに懸念! イ・ガンインは「どんなスパイクを履いたらいいの?」
「お色気がハンパない!」韓国の女神、イ・ミナが魅せた“大人の挑発ショット”に反響続々!「眼差しがたまらん」
「冗談のようなレッド」スイス代表MFの一発退場処分に批判殺到!「EURO史上最低」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ