「彼には可能性がある」板倉滉は“第2のファン・ダイク”になれるか? セルティック入りの報道に、フローニンヘンOBが見解

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月02日

「昨シーズンはクラブのベストDFになった」と称賛

セルティックからの関心が取り沙汰されている板倉。(C)Getty Images

画像を見る

 スコットランド1部のセルティックが、東京五輪代表DFの板倉滉を今夏の獲得候補にリストアップしている――。現地紙『Daily Record』が6月28日付けでそう報じた。

 横浜F・マリノスを率いていたアンジェ・ポステコグルーが新監督に就任したセルティックは昨シーズン、リーグ9連覇を宿敵レンジャーズに阻まれた。タイトル奪回を狙うために補強が必要とされている。そのうちのひとつがCBで、マンチェスター・シティが保有する板倉が「獲得候補リストの上位にいる」という。

 同紙はさらに7月1日付けで、「コウ・イタクラはステップアップの準備は整っている。だが、フローニンヘンの関係者はフィルジル・ファン・ダイクとの比較にはまだ早いと考えているようだ」と伝えている。

 オランダ代表のDFファン・ダイクの名前が挙がっているのは、2013年夏に同じくフローニンヘンからセルティックに加入したからだ。2シーズンをセルティックで過ごしたのち、15年にプレミアリーグのサウサンプトンに移籍。18年1月にはリバプールに引き抜かれ、いまや世界最高峰のCBとなった。
 

 こうした経歴から、現地では板倉に「第2のファン・ダイクになるのでは」と大きな期待が寄せられているという。だが、フローニンヘンOBであるヤン・メネガ氏は、同紙に対して「その比較はまだふさわしくない」とコメントした。

「板倉は2年間、フローニンヘンでプレーした。正直、最初は問題を抱えていたが、しばらくするとどんどん良くなって、昨シーズンはクラブのベストDFになった。私もずっと見ているが、ボールの受け渡しがうまいし、守備もうまい。彼の強みは、ゲームを先読みし、自分がそのなかでどうすべきかということを考え、ビルドアップにも貢献できる点だ。

 一方で、激しいデュエルに勝ち、蹴散らすようなDFではないことも確かだ。ファン・ダイクはすでにセルティックに入るときには、今ほどではないが、完成されたプレーヤーだった。板倉はまだそのレベルには達していない」

 そう指摘した一方で、「日本の選手は指導しやすいといわれている。常に監督に求められることを忠実にこなす準備ができていて、指示にも素直に従う。ポステコグルーはそうした特徴もきちんと把握しているだろう」とし、このように語っている。

「いろいろと述べたが、板倉はセルティックが必要とするレベルまで達していることも確かで、ステップアップには何も不十分な点はない。移籍を予測することは不可能だが、彼には可能性があり、正しい方法で成長していることは保証できる。加入後、少々時間が必要になるとは思うが、移籍が成立したら、彼のプレーを見ることを楽しみにしている」

 OBからも太鼓判を押された板倉。果たして、偉大なる先輩の軌跡をなぞるステップアップは成立するのか、今後の動向が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

【関連記事】
【セルジオ越後】韓国のグループが過酷?いやいや日本が入ったグループBのほうが難しいよ
「僕がいたほうが良い」本田圭佑が東京五輪落選に言及!久保建英については大谷翔平を引き合いに出し持論を展開
「最悪のグル-プ」韓国メディアが“オール中東”のW杯最終予選組み分けに嘆き! 天敵より日本と同組が良かった?
全盛期のPL学園野球部で春夏準優勝… 旗手怜央、父から譲り受けた身体能力と、人生を照らした言葉【五輪代表エピソード】
「あんな選手は見たことがない」冨安健洋の“人間性”をベルギー時代の恩師が絶賛!「彼が嫌がったのが…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ