ポグバのミスを責め、エムバペを「ごう慢」呼ばわり…フランス代表の家族がスタンドで大口論!

カテゴリ:国際大会

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年06月30日

息子の代理人も務め、パリSG時代は契約延長を巡りゴタゴタも

現地観戦していたラビオ(左)の母が、失点に繋がるミスを犯したポグバ(右)らへ不満を露わにした。(C)Getty Images

画像を見る

 世界王者がベスト16という早い段階で大会から姿を消した要因は、様々だ。確かなのは、失点のきっかけとなったボールロストをした選手や、最後にPKを失敗した選手だけの責任ではないということだ。

 現地時間6月28日のEURO2020ラウンド・オブ16で、フランスはスイスに敗れた。

 後半途中までにポール・ポグバらの得点で3-1と2点をリードしたレ・ブルーだが、1点を返されて迎えた90分、ポグバが中盤でボールを失うと、マリオ・ガブラノビッチに同点弾を献上。その後延長を経て突入したPK戦で、最後の5人目のキッカーを務めたキリアン・エムバペが、GKヤン・ゾマーに阻まれて涙をのんだ。

【動画】最後はエムバぺが痛恨のPK失敗…世界王者フランスが衝撃の敗戦

 3年前のワールドカップに続く主要大会連覇を目指していたフランスだけに、関係者の誰もがショックを受けているだろう。ただ、アドリアン・ラビオの母は、その怒りを間違えた形でぶつけてしまったようだ。

 現地『RMC』の報道として、イタリアやイギリスのメディアなどが伝えたところによると、スタンドで観戦していたラビオの母が、ポグバやエムバペの家族を非難し、口論していたという。ポグバのボールロストを責め、エムバペを「ごう慢」呼ばわりしたとのことだ。
 
 ラビオ母の怒りに、エムバペの両親も憤慨。両者が言い争い、同じく観戦していた他選手たちの家族は、その光景にさらにショックを受けていたという。

 ユベントスMFの母が激しい気質と強烈な個性の持ち主であるのは知られている。息子の代理人も務めており、パリ・サンジェルマン時代は契約延長を巡るクラブとの衝突がたびたび話題となった。

 ただ、愛息を守るために契約延長交渉でクラブと闘うのと、誰もが望まない敗退を受けてチームメートを非難するのは別物だ。何より、ラビオ本人が望まないことではないだろうか。

 傷が癒えるには、まだ時間がかかる。その間も、メディアによる“裁判”は続くだろう。ラビオの母は、騒ぎを大きくする燃料を投下してしまったかもしれない。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】白熱のEURO2020を盛り上げる各国の美女サポーターを厳選!
【関連記事】
「僕がいたほうが良い」本田圭佑が東京五輪落選に言及!久保建英については大谷翔平を引き合いに出し持論を展開
「スイスに遠く及ばなかった」フランス代表レジェンドがEURO敗退の母国チームを痛烈批判!「本当にがっかりだ」
「こんな瞬間は二度と…」120分37秒弾での劇的勝利にシェフチェンコ&選手も大興奮!「我々は国中から愛される」
「恥ずかしい」C・ロナウドの信じ難い“愚行”に母国ファンが怒り!「ポルトガルに対して無礼だ」
「お前、本当に日本人か」大迫勇也が先輩・内田篤人にブレーメン指揮官との“口論”を明かす!「言わないとダメじゃないですか」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ