チェコがオランダを破るアップセット! デリフトの一発退場が明暗を分ける【EURO決勝T1回戦】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月28日

68分に均衡が崩れる

先制点を奪ったホレシュ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間6月27日、EURO2020の決勝トーナメント1回戦が開催され、オランダ(C組1位)と、チェコ(D組3位)が、ハンガリーのブタペストで対戦した。

 立ち上がりから主導権を握ったのは、グループステージで最多の8ゴールを奪ったオランダ。バルセロナへの移籍が決まったデパイらを中心に攻撃を繰り出すが、決定的なチャンスを作り出すことはできない。

 中盤以降はチェコが押し返し、28分にはゴール前中央からシックが自慢の左足を振り抜くも、GKステケレンブルフに難なくキャッチされる。

 さらに38分には、ペナルティエリア右でマソプストからラストパスを受けたバラクがシュートを放つが、相手DFデリフトの決死のブロックに阻まれ、ビッグチャンスを逃す。
 
 後半に入って52分、オランダに決定機が到来。デパイのフリックからマレンがゴール前へ一気に抜け出し、最後はGKヴァツリークと1対1となるが、好守に阻まれ、モノにできない。

 迎えた直後の55分、シックに抜かれかけたデリフトが、ペナルティエリア手前で思わずボールを手でストップ。これが決定機阻止と判断され、一発退場となる。

 数的有利となったチェコは、ここから圧倒的にゲームを支配し、68分についに均衡を破る。右サイドからのFKにファーでカラスが折り返し、最後はホレシュがヘッドで押し込んだ。

 さらに80分にも、ホレシュのラストパスから、シックが左足でネットを揺らし、貴重な追加点を奪取。リードを2点に広げる。

 追い込まれたオランダは、必死に反撃に出るが、結局最後までゴールは奪えず。0-2で敗れ、ベスト16で涙をのむこととなった。

 一方、見事に番狂わせを演じたチェコは、2大会ぶりのベスト8進出が決定。7月3日に開催される準々決勝で、デンマークと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部 

【画像】オランダ対チェコのスタメン&フォーメーションは?

オランダ対チェコのマッチサマリーをチェック!
【関連記事】
「お前、本当に日本人か」大迫勇也が先輩・内田篤人にブレーメン指揮官との“口論”を明かす!「言わないとダメじゃないですか」
元Jリーガー、苦戦イタリアへの毒舌投稿が大炎上!「あんたの国はスコットランドにも勝てなかった」
「高校生じゃ止められない」内田篤人が衝撃を受けた高卒ルーキーは?
「夫婦揃っての素敵な写真」原口元気の“犬旅”にファン反応!「日本満喫してください」
ベイル、完敗直後のインタビューを怒りの打ち切り!指揮官は同情「無神経な質問だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ