「川崎は予想通りに強かった」逆転負けの大邱指揮官が語ったJ王者の印象「こんなことが起こらないようにしないと…」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月27日

二度に渡ってリードを奪うも…

川崎の印象について語ったイ・ビョングン監督。(C)2021 Asian Football Confederation (AFC)

画像を見る

 現地6月26日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ1節で川崎フロンターレは、ウズベキスタンで韓国の大邱FCと対戦。3-2で勝利を収めた。

 開始8分にいきなり先制を許した川崎は、29分にDFジェジエウのファウルでPKを献上。しかし、この大ピンチをGKチョン・ソンリョンがビッグセーブで防ぐ。

 すると40分、ジェジエウの縦パスを受けたFWレアンドロ・ダミアンが、ワントラップから鮮やかなオーバーヘッド弾を決め、同点ゴールを奪取。47分に再び勝ち越されたものの、ここからJリーグ王者が底力を見せる。

 51分に三笘薫のドリブル突破から相手のクリアミスをL・ダミアンが押し込んで、再び同点に追いつくと、その4分後にCKのこぼれ球をジョアン・シミッチが左足でねじ込み、ついに勝ち越しに成功。鮮やかな逆転勝利を飾っている。

【動画】衝撃の一撃! L・ダミアンがACL初戦で決めたオーバヘッド弾はこちら
 韓国メディア『InterFootball』は「川崎は昨シーズン、Jリーグで圧倒的な力で優勝した強豪チームである。公式戦でなんと30試合無敗を続けている」と綴り、大邱のイ・ビョングン監督が試合後の語ったコメントを紹介している。

「重要な初戦で得点したにもかかわらず、失点してしまったのが残念だ」とこぼした指揮官は、川崎の印象についてこう語っている。

「我々が予想した通りに強いチームで、一人ひとりの能力が高かった。川崎の強みを把握し、前半の序盤はよく防いだと考えている。今回の経験をもとに、次の試合にしっかり準備したい」

「次のゲームでは、このようなことが起こらないように、選手たちがひとつ成長してくれるのを信じる」と語ったイ・ビョングン監督。痛恨の逆転負けに悔しさを露わにしながらも、日本の絶対王者を苦しめたことに、手応えも感じたようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「53倍も価値がある相手に…」C大阪対広州FC戦を中国メディアはどう見た?「レベルに差があった」
「綺麗すぎ」「なんじゃこりゃwww」L・ダミアン“得意”のオーバーヘッドキックがACLで炸裂!
「お前、本当に日本人か」大迫勇也が先輩・内田篤人にブレーメン指揮官との“口論”を明かす!「言わないとダメじゃないですか」
ACL、日本勢が初戦全勝の好発進! 10年ぶりに出場全チームのグループステージ突破なるか
「夫婦揃っての素敵な写真」原口元気の“犬旅”にファン反応!「日本満喫してください」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ