【日本代表5-1キルギス|採点&寸評】オナイウは見事なハットトリック! 川辺、坂元らもアピール

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2021年06月15日

山根は右サイドの攻撃を活性化

【警告】日本代表=なし キルギス=アイザル・アクマトフ(26分)、アリマルドン・シュクロフ(75分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】オナイウ阿道(日本)

画像を見る

[カタール・ワールドカップ・アジア2次予選]日本 5-1 キルギス/6月15日/パナソニック スタジアム 吹田

【日本代表・総評】
6.5
 1失点したとはいえ、ハットトリックのオナイウや、川辺、坂元、守田らのアピールは好材料。しっかり勝ち切った点も評価されて然るべきだ。カタール・ワールドカップ・アジア2次予選を8戦全勝(46得点・2失点)で終え、最終戦でチームの底上げを果たせた点も収穫だろう。これを最終予選へどうつなげるか、注目だ。

【個人採点・寸評】
GK
1 川島永嗣 6
PKでの失点はやむなしだろう。それ以外では大きなピンチはなし。声を張り上げて指示を飛ばし、チームを引き締めた。

DF
4 昌子 源 6
中谷とともに最終ラインをコントロール。ミスもあったが、フィードの意識も強く、終盤にはチームの集中力を維持させるため「ミスは起こるから準備して!!」と周囲に伝えるなど、試合を通じてコーチングの声もよく出ていた点は評価したい。「6.5」と迷うも……。
 
16 小川諒也 6
立ち上がりには自陣の低い位置で危ないパスミスなど安定感は課題か。ドリブル突破の成功率も、もう少し上げたいところだろう。それでも32分にオナイウのゴールをアシストしたクロスは秀逸!! 中央への斜めのパスも通し、後半も果敢に仕掛けた。

20 中谷進之介 6
相手FWとよくファイト。空中戦の強さを生かし、相手のロングボールを撥ね返した。ボールを持ち上がりながら縦パスも狙ったが、タイミング、質はもう少し高めたいか。それでも後半も1対1では強さを発揮した。

22 山根視来 6.5(76分 OUT)
川崎で得意としているインナーラップを生かして攻撃に変化を加えた。先制点につながるオナイウのPKも彼のクロスがあったからこそ。右サイドの攻撃を活性化させた意味で、貢献度は高かった。
 
【関連記事】
日本、オナイウ阿道のハットなど5発でキルギス撃破! アジア2次予選8戦全勝で最終予選へ
「最高かよ」吉田麻也が投稿したU-24代表の3ショットにファン大興奮!「名古屋の最高傑作たち」
「6分間でハットはやばい」「PKはあかん…」キルギス戦で代表初先発のFWオナイウが大爆発! 見守るファンも興奮
「相変わらず美しい切り返し」代表初先発で好プレー連発の坂元達裕に脚光!「何回見ても声が出る」
「ダブルタッチ上手すぎ」「世界にバレてしまう」川辺駿が華麗なドリブル突破から完璧クロス! アシストをファン絶賛

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト W杯総決算!
    12月22日発売
    完全保存版
    カタール・ワールドカップ
    大会総集編
    熱狂の宴を全網羅!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月19日発売
    欧州ビッグクラブ
    「強化戦略2023」
    アルゼンチン代表特集に
    キング・ペレ追悼企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ